聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

東久留米

東久留米で美酒を呑むならば「一翔」

本日は「東久留米で日本酒ならばココ!」な「一翔」さんで呑んだ記事、、、に改変をしました。 ※前バージョンをお読みくださり、更にはコメントまで下さいました方々、ありがとうございました。 起床後に極端なネガティヴ内容記事は不要であるとの考えに至り…

チェーン居酒屋「庄屋」はなかなかいいと思う

本日は表題通りの記事となります。 別に胸を張って言うことでもありませんが、私はあまりチェーン店居酒屋には行きません。 チェーン嫌いではありませんが、個人店には色々と個性があり楽しいからです。 近頃では「や台ずし」にハマっていますが、私は「チェ…

「はてなブログ」から「魚べい」に行くことに

本日は100円回転(しない)寿司「魚べい」さんの記事となります。 ※本記事中にあるお寿司屋のバナーは恐らくは私が貼り付けたイメージですが、もしかしたら本物が混ざっているかもしれません この日もいつものようにiPhoneで「はてなブログ」のアプリからブロ…

業務復帰2日目…「鈴亭」が俺を呼んでいる

本日は赤木圭一郎の歌みたいな表題となってしまいました。 ここ数日は急激に暑くなってきた気がしますね。 私は朝の9時〜11時頃勤務地に到着するので既に気温は30度近く…汗だか肉汁だかわからないヌルヌルとした液体が体から溢れてくる気がして非常に不快で…

同居人の誕生日を割烹「志乃」で祝う

本日は表題通りの記事となります。 昨年も記事にしましたが、私達3人の同居人にはある慣習があります。 ・誕生日には他同居人2人から好きな夕飯を奢ってもらえる そう、今年も私の財布が悲鳴を上げる1回目の誕生日がやってきたのです。 この日同居人が選択し…

東久留米でホルモン焼肉なら「山形屋」

本日の記事は表題の通りとなります。 この日は休業中でここ数日特にイケていない私を同居人達がホルモン焼肉「山形屋」さんに誘ってくれました。 麦で出来たお酒です。いい感じの泡が出来上がっています。 今日はお店でも数少ないテラス席なのでバーベキュー…

地元の呑み屋の新規開拓をする③その3

本日は表題の通りとなります。 今までに本ブログで2回記事にしたお店「一翔」さんですが、行く度に旬な料理と新入荷の日本酒が入荷しているため、しばらくは目が離せません。 過去2回の記事は以下をご覧ください。 本日も期待できそうなお品書きです。 そし…

この週末は聖地巡礼ついでに寿司屋3軒を巡ってきた

本日は表題の通りとなります。 この週末には岐阜県の大垣・高山を「聲の形」「氷菓」聖地巡礼として巡ってきましたが、今回はその2日間のほぼ全食事を記録した記事となります。 ※写真量が多いため聖地巡礼記事とは分離して投稿をします。 ◾️はじめに この土…

今夜は野菜と魚で日本酒を呑みたい

すみません、いつにも増してどうしようもないタイトルです。 ・・・しかもまだ少々お酒が残っているため、少し適当かもしれません。 本日はTさんご要望につき、西武池袋線東久留米駅から30秒の呑み屋「一翔」に再訪しました。 初来店の記事は以下となります…

地元の呑み屋の新規開拓をする③

本日は表題の記事となります。 東久留米には美味しい呑み屋さんが沢山あるのですが、今回は珍しく日本酒にも力を入れているお店を同居人が発見しました。 以前の新規開拓記事は以下をご覧ください。 西武池袋線東久留米駅の北口を出ると。 徒歩10歩、約5秒の…

地元で満開の桜と花々、最後にビール

本日は表題の通りとなります。 今年は桜の満開時期が相当早いようですが、私としましては今月末、宇治と大垣の桜が見頃であれば万々歳といったところです。 ・・・そして私の地元多摩地方でも随分と早い桜満開を迎えたので、久しぶりにカメラを持って散策を…

いつも行く呑み屋の隣の店に入る

本日は地元で1人呑みをした記事となります。 つい最近「お一人様ではつらい行動ランキング」的な記事を読んだのですが、上位(難易度高)に来ているのが 「お一人様国内旅行」 →大垣などに年中行っています 「お一人様映画」 →「聲の形」何度も鑑賞しています …

自宅付近で串焼き屋を開拓してきた

本日は西武池袋線の「ひばりヶ丘」「東久留米」にて串焼き屋を巡った記事となります。 ◾️はじめに 近頃私は「串焼きで一杯」がブームとなっており、旅先でも良く美味しい串焼きを食べるのですが、自宅近所でも普段から通えるお店を開拓したくなってきました…

何はともあれ地元で呑むしかない

本日は地元呑みの記事となります。 私個人としては非常に悲しいことなのですが、仕事や家族事情、懐具合を勘案したところ、2月〜3月中の大垣聖地巡礼が少し難しい状態となっています。結果少しだけ(実は相当)ムカプン状態な私ですが・・・こうなったら桜の季…

地元で最もお気に入りの割烹料理屋

本日は久しぶりに訪問した地元料理屋さんの記事となります。 「季節の味 志乃」さんは私の地元に数ある美味しいお店の中でもダントツでお気に入りのお店です。調理方法や材料にもこだわりがあるらしく、特に上質な野菜の地産地消を推進しています。 最後に来…

同居人と地元でハシゴ酒(食べ)をする

本日は表題の通りとなります。 我が家は私を含めて3人でルームシェアをしていますが、実は全員で一緒に外へ呑みに行くことは年に10回もありません。 決して仲が悪いわけではないのですが。。。 ・私は平日21時帰宅、土日は聖地巡礼か朝飲み ・同居人Aは平日1…

地元の呑み屋の新規開拓をする②

本日は表題の記事となります。 地元の新規開店する呑み屋(または料理屋)情報を知る手段として、私は以下を活用しています。 (残念ながら今の地元には飲み友達がいないため、口伝てに情報を仕入れることはできません) ①通り道で開店準備を発見! ②まちBBSの地…

「地元で呑み屋の新規開拓をする」のその後

本日は私の地元の美味しい呑み屋さんの記事となります。 本題に入る前に…ここ半月以上の平日は毎日12時間近く仕事をしており、この状態は年内中続きそうなので、ストレス発散のブログ更新も出来ずにご機嫌真っ逆さまな私です。 以上、愚痴でした。 ・・・こ…

全品280円の焼鳥屋といえば…

本日は近頃ハマっている格安居酒屋の記事となります。 タイトルの通り「全品280円焼鳥」となれば「鳥貴族」(以後勝手に「本家」とします)を想像するのが必然ですが、私の地元には本家の二番煎じとも見れるお店があります。 西武池袋線東久留米駅前にあるチェ…

生ビール1杯100円の魅力には勝てない

本日は表題の通りとなります。 この日は地元のスーパーマーケットで鮎でも買って家で焼こうかな、と考えながら仕事帰りに駅前を歩いていると、とある看板が目に入ってきました。 「17:30まで生ビール 100円」 「19:00まで生ビール半額」 現在時刻は16:30。一…

地元の少しオシャレな居酒屋に行く

本日は表題の通りとなります。 今月は業務多忙により、旅行回数の制限、ブログ更新も滞りがありそうです。 (本日の大垣行きもキャンセルすることとなりました) 本ブログは私の仕事のストレス解消のため書いているのも理由の1つなのですが、書けないことが新…

埼玉県民のソウルフードはコレです

本日は私的な埼玉ソウルフードについての記事となります。 埼玉県発祥のソウルフード候補には「山田うどん」や「日高屋」がよく挙がるかもしれませんが、私的には断然「ぎょうざの満洲」となります。 「ぎょうざの満洲」は店名の通り餃子をメインとした中華…

土用の丑の日を牛の日にする

本日は「土用の丑の日・一の丑」について記事にします。 なぜだか体調が優れない上に、夕刻より雷混じりの大雨となったため、家からお店まで距離のある鰻屋は見送ることにしました。 ■土用の丑の日とは ところで「土用」とは夏だけではなく四季にあるもので…

同居人を祝いにホルモン屋に行く

本日は同居人の生誕祭(笑)のため、東久留米にあるホルモン屋さんで呑んだ記事となります。 東久留米には美味しい焼肉(ホルモン)屋が数軒ありますが、本日は同居人の希望により「山形屋」さんになりました。 ちなみに我が家では、誕生日の人は他同居人2人から…

たまには兄弟で寿司屋呑みをする

本日は私の兄とお寿司屋さんで呑んだ記事になります。 来週には私、私の友人、兄、兄の友人の4人で長良川鵜飼を見に行く予定なので、私と兄の2人で話を詰めることにしました。 自分の兄ながらに食い道楽だなあ、と普段より思っていますが、本日の集合場所は…

地元で呑み屋の新規開拓をする

大型連休中はカレンダー通りの仕事スケジュールでしたが、流石に谷間の平日2日間はそれぞれノー残業&午後休として、地元の東久留米で新しい呑み屋さんを見つけることにしました。 ・・・だって、どうせ取引先は9連休なんだもん。 ◾️東久留米のちょっといい…

東久留米で呑む②

ここ数日いやに冷え込んだ結果か、またまた気管支の調子がよくありません。 しかし現在、春の桜に向けての聖地巡礼プランニングを行っているので、体調絶不調のくせに 頭はポジティブというアンバランスな状態です。 土曜日は東久留米にある沖縄料理屋さんな…

鮮乃庄で昼から呑む

私は基本的に毎日酒を呑みます。 家で呑むことが多いですが、週に1度以上は外で呑んでいると思います。 「そりゃあ金も貯まらないなぁ」と考えることもあるのですが、考えるだけです。 「庄や」「日本海庄や」の知名度は高く、日本各地に展開しているのでは…

東久留米で呑む①

本日は私の地元、東久留米でおすすめNo.1の呑み屋「志乃」となります。 正確にはフグなど季節料理を出す割烹になるかとおもいますが、日本酒のラインナップが豊富です。 こちらはとある日の品揃えです。 こちらは西田酒造の限定日本酒です。 勧められたから…

聖地に住む

お気に入りの聖地に住むのはアリだとおもいますか? 仕事・収入・人間関係のこともありますから、普通(?)の人々はごく稀に巡礼し、移住までは考えていない。のでしょう。 ちなみに私の住んでいる町は、とある作品の聖地であり、当時は勿論それを目的に移住し…