聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

PCキーボードにおける「かな入力」は便利だと思う

本日は表題の通りとなりますが、実は全く調査も言及もしておりません。

 

私はPCの使用を始めた頃から日本語はかなキーで入力するのが作法だと考えていたので、未だにローマ字入力が苦手です。念のため自己擁護をしておくと、英語入力も仕事柄「それなりに」することはできます。

 

これまでも仕事場では「かな入力」が奇異の目で見られることも多かったのですが、少し前に新人さんを横にトレーニングの答え合せをしていると「あ、私さんも日本語入力なんですか?」と言われ、これは恋に落ちるかもしれないと勝手に考えてしまいました。そう、それくらいかな入力使いに出会う機会は少ないのです。

 

私的にはかな入力の利点として以下があります。

・キー入力回数がローマ字入力と比較して少なくて済む

・それによりカロリーの無駄な消費を抑えられる

・富士通は日本語入力に特化した「親指シフトキーボード」を販売し、昔は普及していた

   ・・・すみません、大した利点はないですね。

 

逆にかな入力の不利な点もあげてみます。

・かなキー配列の暗記が面倒

・本文に記号や英数字が入ると、いちいち英語キーにしている

    ・・・大した苦労はないですね。

 

便利な「かな入力」ですが、ごく稀に英字とかな入力を間違えてGoogle検索をしてしまうことが良くあるのです。しかし、これがなかなか良い反応をしてくれたので、試しに幾つかのワードで検索をしてみました。

f:id:nichinichisou0808:20171128111532p:image

 

◼️まずはこれ「ちもちつらみ」

 

f:id:nichinichisou0808:20171128111608p:image

これはそう、Amazonです。

f:id:nichinichisou0808:20171208131636p:image

 

◼️次は間違えて英字で検索してしまった「dytypy」です。

f:id:nichinichisou0808:20171208131832p:image

これは「新幹線」となります。

f:id:nichinichisou0808:20171208131931p:image

 

◼️じゃんじゃんいきます。「そちみらみ」

f:id:nichinichisou0808:20171208132018p:image

これは「キヤノン」となります。

f:id:nichinichisou0808:20171208132111p:image

 

◼️次は長いです「んらなかなこい」

f:id:nichinichisou0808:20171208132209p:image

こちらはYouTubeですね。

f:id:nichinichisou0808:20171208132315p:image

 

最後は「んちくらら」です。

f:id:nichinichisou0808:20171208132553p:image

はい、「Yahoo!」でした。

f:id:nichinichisou0808:20171208132720p:image

 

残念ながら「はてなブログ」はきっちりと日本語入力をしないとGoogle検索候補には出てきませんでした。

 

本日は以上となります。