聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

日本酒「めぞん一刻」を呑みながら「作画監督」を比較

◾️「めぞん一刻」の聖地

以前にも「聖地に住む」の記事として公開をしたことがありますが、私は漫画・アニメの「めぞん一刻」が超好きすぎて、最後は東京の東久留米市に友人達を連れて転居した程です。

f:id:nichinichisou0808:20180128152420j:image

作中に登場した東久留米駅北口駅舎

高橋留美子先生の原作漫画は勿論のこと、リアルタイムでは視聴していなかったTVアニメ版も中古のLD-BOXや新品DVDを購入させていただきました。(2度の実写化は不要であったと思っています)

f:id:nichinichisou0808:20180128152449j:image

駅舎取り壊し直前「時計坂駅」に変更された

 

f:id:nichinichisou0808:20180128152720j:image

その時に開催された聖地スタンプラリー

 

f:id:nichinichisou0808:20180128152811j:image

すでに聖地住民だったので結果は楽勝

 

f:id:nichinichisou0808:20180128152915j:image

しかし抽選の商品は残念な参加賞

 

名作すぎて作品の内容は語り尽くされた感もあり、また私は映画など物語のレビューが苦手のため、今回は別視点からアプローチをしてみました。

 

◾️管理人さんな日本酒がある

ところで「めぞん一刻」は過去数回日本酒となっています。製造は毎回新潟県の「ふじの井酒造株式会社」さんが行っており、以下は酒造のコメント(抜粋)です。

響子さんは私たちの憧れの女性であり永遠のヒロインです。
彼女のふんわりとした、やさしさ・包容力をラベルに表現できたらと思い
高橋留美子 先生にお願い致しましたところ、描きおろして頂けることになりました。
高橋留美子 先生がお酒に合わせて、そのつど描きおろしてくださるという事で、
私たちも【 とびきりのお酒 】を用意することにいたしました。

約10年前なので携帯電話カメラの画質がアレですが、こちらが初日本酒化時の高橋先生書き下ろしの管理人さんラベル「初夏」です。(残念ながら転居時に瓶は破棄をしてしまいました)

f:id:nichinichisou0808:20180128122836j:image

実はこの後もラインナップが充実し、全4種類の発売となったのですが、さすがに4合瓶1本で5,000円+送料となると中々手が出るものではありませんでした。

f:id:nichinichisou0808:20180128154805j:image

酒蔵一刻館HPより

 

◾️「めぞん一刻」日本酒は今も販売中

本記事を書くきっかけとなったのが「PC内の古い画像を整理していたら、上記の日本酒ラベルの画像を発掘した」ことであり、久々に管理人さんを思い出してしまいました。

ネットで色々と調べていると、装いも新たに「めぞん一刻」日本酒は販売を続けており、現在は3種類が入手可能の様です。

f:id:nichinichisou0808:20180128162747j:image

公式HP商品一覧より

 

・・・早速ポチりましたとも。

 

◾️めぞん一刻 180ml+お猪口 (純米吟醸) 感想

f:id:nichinichisou0808:20180128154925j:image

f:id:nichinichisou0808:20180128154952j:image

なんとPIYO PIYOお猪口付き

お酒の感想を書くのは苦手なのですが一応。香り、味ともに癖のないお酒だと思います。どちらかと言えばやや辛口寄りで後味はスッキリです。

 

◾️めぞん一刻 本醸造720ml 感想

f:id:nichinichisou0808:20180128155359j:image

f:id:nichinichisou0808:20180128155415j:image

ラベルはシールとして使える仕様

純米吟醸酒と比較するためにもじっくりと味わうと、こちらの方が飲み口は爽やか、後味は芳醇な余韻があるように感じます。


◾️「めぞん一刻」と言えば宴会

そして折角の日本酒なのでコンビニでおつまみを購入してきましたが、こちらのお酒を呑んでいるとついついアニメ版「めぞん一刻」が観たくなってきたので、久々に視聴しつつ私も宴会に混ぜてもらいます。

f:id:nichinichisou0808:20180128155627j:image

・・・ほろ酔いでふと思いましたが、近頃のアニメーションは作画技術の高い作品が多く、同一作品内であれば作画のばらつきは余りないものですが、8,90年代のTVアニメは担当する作画監督により、毎話キャラクターやメカニックの作画に特徴が出まくりでした。

 

◾️アニメの作画監督とは

少し話が脱線しますが作画監督とは、アニメ作画の第◯話の原画の絵柄を統一などする作業の1つで、アニメーターの中でも技術の高い作業となります。

以下は簡潔な紙での作画作業工程の一例となります。(時期やスタジオにより異なる可能性もあります)

①絵コンテ (一般的な映画と同様)

②レイアウト (コンテを元に動画用紙にラフ画をおこすが、描き込み度は職人による)

③原画 (レイアウトを元に、よりしっかりとした線画で動きの最初と最後のカットを描きつつ、細かな影指定や抜き指示などを入れる) 作画監督も作業します

④作監修正 (原画担当も複数人いるため作画監督が全原画の確認を行い、修正や絵柄の統一・リテイク出しをする) これが作画監督の作業です

⑤動画 (上記④をパスしてきた原画を綺麗な線に引き直し、動きの中間("中割り"とも)も作画する)

⑥動画検査 (仕上った全ての動画を確認し、修正やリテイク出しをする)

 

◾️アニメ版「めぞん一刻」作監比較

TV版「めぞん一刻」は全96話もあるために全ての作画比較は無理としても、様々な「管理人さん」を比較してみました。

f:id:nichinichisou0808:20180128171201j:image

参考:高橋留美子先生の描く管理人さん

 

◾️南家こうじ (OP担当)
オープニング/エンディングの作画を担当されていました。OPは作品の顔ですから勿論腕の良い方が担当します。

何といいますか原作比較で一番管理人さんらしさが出ている上、下の絵のように独特なタッチによる愛らしい感じすら受けます。

f:id:nichinichisou0808:20180128124031p:image

この仕草描写はとても素敵です。

f:id:nichinichisou0808:20180128124116p:image


◾️河南正昭 (かんなんまさあき)
放映中はかなりの回数の作監を担当された方のおひとりです。

最初の頃はキャラクターデザインに沿った管理人さんに見えます。

f:id:nichinichisou0808:20180128124427p:image

中盤以降はこの様な絵柄となります。雰囲気が誰かに似ていませんか?

f:id:nichinichisou0808:20180128124526p:image

私的には「美味しんぼ」の栗田さんに激似です。それもそのはず、アニメ「美味しんぼ」のキャラクターデザインは河南さんなのです。

f:id:nichinichisou0808:20180128124542p:image

もちろん現在もキャラクターデザイン、作画監督として活躍中です。

 

◾️土器手司 (どきてつかさ)
頭部が大きく描かれたチャーミングな管理人さんの作画はいかにも8,90年代を感じさせます。

f:id:nichinichisou0808:20180128124643p:image

私はこの作品では1番好きな作画監督です。

f:id:nichinichisou0808:20180128124733p:image

土器手さんはアニメ「ダーティペア」のキャラクターデザインも担当していますが、作風が似ていると思いませんか?

f:id:nichinichisou0808:20180128124714p:image

そして現在も作画監督・原画で活躍されています。

 

◾️音無竜之介 (おとなしりゅうのすけ)
可愛くて色っぽい管理人さんを描かせたらこの人が1番ではないかと私は思っています。

f:id:nichinichisou0808:20180128124829p:image

f:id:nichinichisou0808:20180128124930p:image

この絵柄からは連想が難しいかもしれませんが、アニメ「タッチ」などでも作画監督をされていました。

f:id:nichinichisou0808:20180128124859p:image

ここ4・5年は作画での目立った活動はされていないようですが、別名義で監督業をなさっています。


◾️中嶋敦子 (なかじまあつこ)
美しい管理人さんを描かせたら最高なのが中嶋さんです。

アニメ開始の頃はキャラクターデザインに近い絵に感じられます。

f:id:nichinichisou0808:20180128125050p:image

中盤以降は1番魅力的な管理人さんを描く方になったと思います。

f:id:nichinichisou0808:20180128125241p:image

実はアニメ「うる星やつら」の頃から活躍されていますが、この絵ですら現在でも通用すると思います。

f:id:nichinichisou0808:20180128125347p:image

アニメ「らんま1/2」や「逮捕しちゃうぞ」のキャラクターデザインでも有名です。

f:id:nichinichisou0808:20180128125311p:image

現在も第一線で大活躍中なのが凄いですね。

 

◾️最後に

というわけで久々にほろ酔いで観た本作品は不朽の名作であると再確認した上で「管理人さんってやはり面倒くさい女性だなw」と少し思ったりもするのですが、やはり素敵なんですよね。

・・・引き続き主題歌を聴きながら原作を読破しちゃいます。

 

◾️おまけ

今回ローソンでゲットし、日本酒にお供したおつまみ達はみなグッドでした。

f:id:nichinichisou0808:20180128173518j:image

「チーズちくわ唐辛子」少しピリ辛が◎

 

f:id:nichinichisou0808:20180128173700j:image

「ツナピコ」日本酒と言えばコレ、まぐろフレーク

 

f:id:nichinichisou0808:20180128173736j:image

「ふっくら焼ししゃも」侮れない美味しさ

 

f:id:nichinichisou0808:20180128173844j:image

「世界の山ちゃん 幻の手羽先風味 ジャガおかき」辛さ強めでビールに特に合いそう

 

本日は以上となります。