聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

地元で最もお気に入りの割烹料理屋

本日は久しぶりに訪問した地元料理屋さんの記事となります。

 

 「季節の味 志乃」さんは私の地元に数ある美味しいお店の中でもダントツでお気に入りのお店です。調理方法や材料にもこだわりがあるらしく、特に上質な野菜の地産地消を推進しています。

f:id:nichinichisou0808:20180206063656j:image

最後に来たのは秩父の芝桜の季節なので、私は8ヶ月ぶりの久々となり、同居人は年末(私が大垣巡礼時)に来ていた様です。

 

以前にも1度記事にしたことがありますので、是非ご覧ください。(日本酒へのこだわりも伺えます)

店内はカウンター、テーブル、座敷に小上がりと人数や集まりの性質により幅広く対応しています。

 

本日のおすすめとなります。こちらのお店は冬は河豚をメインでやられています。

f:id:nichinichisou0808:20180206063851j:image

 

実は「ネギサラダ」に目がいったのですが、同居人は超絶ネギ嫌いなので見なかったことにしてあげました。

f:id:nichinichisou0808:20180206093031j:image

 

生ビールはアサヒの「プレミアム熟撰」です。同社のビールは淡麗イメージがありますが、こちらはちょうど良い芳醇さがあります。お通しはクラゲに魚卵を絡めたものとなります。

f:id:nichinichisou0808:20180206063940j:image

 

まずは「油揚げ辛味噌焼き」です。甘辛い味噌を揚げに挟み焼きしてあり、ますます食欲が湧いてきます。

f:id:nichinichisou0808:20180206064008j:image

 

「牡蠣のオイル漬け」です。普段は缶詰でよく食べていますが、プロが良い牡蠣で料理をすると数段美味しく感じます。

f:id:nichinichisou0808:20180206064033j:image

 

「新じゃがチーズコロッケ」はサクサクな衣にホクホクの崩しきらないじゃがいもとチーズが口の中で混じり合い、まさにビールの親友です。

f:id:nichinichisou0808:20180206064050j:image

 

一杯売りの日本酒リストですが、お願いをすれば4合瓶売りもしてもらえます。

4合瓶の場合、普段は「而今」「田酒」「黒龍」をよく取り揃えてらっしゃます。

f:id:nichinichisou0808:20180206064125j:image

 

まずは「雪の茅舎(ぼうしゃ)をお願いします。私はどちらかと言えば、味のどっしりとした日本酒が好きだと思っています。

f:id:nichinichisou0808:20180206064143j:image

 

今宵は牡蠣祭じゃ〜とばかりに生牡蠣を。ちなみに私は生牡蠣の場合、ポン酢などは付けずにそのまま頂くのが好みです。

f:id:nichinichisou0808:20180206072130j:image

 

次は「蒸し牡蠣」です 。牡蠣は色々な料理方法があって凄いですね。さらに焼き牡蠣がらあれば言うことなしだったかもしれません。

f:id:nichinichisou0808:20180206064203j:image

 

刺身5点盛り(2人前)です。東久留米で美味しいお刺身が食べたい時は、お寿司屋さんよりも志乃さんの方がおすすめかもしれません。

f:id:nichinichisou0808:20180206064222j:image

 

日本酒2杯目は「雁木(がんぎ)」です。産地の山口と言えば、また萩に行きたいなあと思いにふけてしまいました。

f:id:nichinichisou0808:20180206064248j:image 

 

「浅漬け」は毎回具材を変えてきます。本日は白菜と人参でした。私はホントに漬物が大好き(家では白菜漬1株を一晩で食べます)なので美味しい白菜漬に超シアワセ。

f:id:nichinichisou0808:20180206064308j:image 

 

揚げ出し豆腐は4つを2人分に取分けて出してくれました。私は熱いものが苦手なので少し冷めるまで待つのが寂しい気分になります。

f:id:nichinichisou0808:20180206064326j:image

 

そして〆は…なぜか毎回生姜焼き定食を頼んでしまいます。

f:id:nichinichisou0808:20180206064348j:image

 

肉厚でふっくらとしていて、「さすが割烹だな」と1人納得してしまうのでした。

f:id:nichinichisou0808:20180206064404j:image

 

デザートも勧められましたが、満腹を通り越してしまったため辞退しました。残念。

 

本日は以上となります。