聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

久しぶりに同人ゲームを制作したい

いつもとは違うタイプの表題ですが、個人や仲間内でPCゲームを作ったり有償/無償で頒布したいと思ったことはありませんか? 

私は今猛烈にゲームが作りたいのです。例えば「大垣聖地巡礼アプリ(全年齢)」なども考えたりしています。

 

◾️はじめに

以前、私は中小同人ゲームサークルで弱小スクリプター(簡単なプログラム)とダメダメグラフィッカー(彩色)を数年担当していましたが、近頃無性に簡単なゲームを趣味で制作したくなりました。衝動は抑え切れそうもありません。

懐かしきビックサイト

f:id:nichinichisou0808:20180211022719j:image

 

◾️同人ゲーム制作は楽しいの?

ハッキリ言って楽しいです。(常識の範囲内で)やりたい放題のフリーダムが許される世界です。更にユーザー様に作品を評価された時は特に嬉しいですし、売り上げが良ければホクホクウハウハです。

 

◾️今回の趣旨

私が趣味レベルでの同人ゲーム開発の再稼動に向けて、当時を思い出しながらゲーム制作方法の備忘録も兼ね、何回かに分けて初心者でも楽しくゲームを作れる記事にしてみたいと思います。

 

◾️我々の過去作品

相当過去に発表したゲームなので、この世からは忘れ去られているであろうと考えたうえで、本記事内に過去作品の画面を公開をしますが「継続すればこんなんも出来るよ!」的な参考画像としてご覧ください。

記念すべき第1作目のゲーム 色々とショボい

f:id:nichinichisou0808:20180211123215p:plain

活動中期に頒布していたカードゲームのジャケット絵

f:id:nichinichisou0808:20180211113807j:plain

上記イラストのカードゲーム画面

f:id:nichinichisou0808:20180211021550p:image

同ゲームのカードデッキ構築画面

f:id:nichinichisou0808:20180211022011p:image

 

◾️主題は簡単なスクリプトとゲーム構築を予定

次回以降の内容としては、主にスクリプト記述やゲーム構築について書いていきたいと思いますが、優秀な開発ソフトがあるので心配御無用です。

とある開発中ゲームの全スクリプトファイル

f:id:nichinichisou0808:20180211021638p:image 

とあるスクリプトファイルの先頭部分

f:id:nichinichisou0808:20180211021624p:image

ご覧の通り基本的にBasicと似ていますから、皆様もできそうな気がするのではないでしょうか? まさにその通りです。

なお、私はこの道を極めたわけではありませんので、解説に間違い、勘違い、自己流、時代遅れな点もあるかと思いますが、要は「滞りなくゲームが動けばいい」が私のスクリプト的モットーなので、あまり気にしないでください。

スクリプト参照しながらの動作確認

f:id:nichinichisou0808:20180211021906p:image

 

・・・早速スクリプトの解説にとも思いましたが、同人サークルについて私なりの経験談をお話ししてみます。 

◾️同人ゲーム制作に大切だと思ったこと

1. 自分(達)に何ができて何ができないかを把握する

趣味レベル〜コミケ有料頒布まで目標は様々ですが、夢と希望ばかりでは作品は一生完成しないでしょう。まずは現在出来ることをメインメンバーで分担・技術習得し、それでも不足がある場合には外注にお願いをしましょう。ちなみに私たちメインメンバー3人の分担は以下の通りであり、この時はオリジナル美少女キャラとの対戦カードゲームを主に制作していました。
・原画担当→キャラクターデザイン、全原画、8割ゲームチップ、彩色確認まとめ、一部シナリオ、ジャケット作成、7割ゲーム画面構成
・私→全スクリプト、彩色半分、一部シナリオ、2割ゲームチップ、マニュアル作成、効果音作成、デバッグ、3割ゲーム画面構成、音声確認、体験版作成、外注先交渉
・システム担当→ゲームデザイン(原案)、システム構築(敵思考ルーチン)、メインデバッグ、メインテスター、マスターアップ作業、取引先交渉、他庶務全て


2. 有料頒布ならば外注作業に必ず対価を支払う、また、外注相手に対して時間を厳守をする
(一例として我々が外注していた時は以下単価でした)
・彩色さんは8,000円〜12,000円/1枚絵 (繁忙期は高額に)
・作曲さんは2,000円〜6,000円/1曲 (時間長による)
・声優さんは5,000円〜/1キャラ
・デバッグ補助さんは10,000円〜/スクリプト完成からマスターアップ迄
・もし腕の立つ原画担当に外注を出すならば15,000円〜/1枚絵と試算

お金を発生させる利点としては、相手も本気で作業をしてくれますし、リテイクや納期についても多少の無理をお願いできる場合があります。何よりも自分自身がお金と労力をつぎ込んだ作品は完成度も高くなり、また完成時の喜びも大きくなります。
そして外注先の方も副業や兼業の方々が沢山いますから、必ずこちらが提示した予定(原画やシナリオの完成日など)は厳守するのが印象も良くなると思います。

ただし、開発当初は資金面のやり繰りも大変ですから、気の置けない仲間数人で楽しく完成させる位が丁度良いかもしれません。

最初は短いノベルゲームがオススメ 基本が全て学べる

f:id:nichinichisou0808:20180211022142p:image

コンフィグ画面だって好きに作成出来てしまう

f:id:nichinichisou0808:20180211022154p:image

 

3. 開発機材やアプリ、素材のフリー/有料は厳守する
意外と以前より守られていなかった開発アプリの違法コピー版使用ですが、絶対にやってはいけません。我々は開発したゲームソフトの全く売れない時代から「Photoshop」や「painter」などのアプリは正規購入し、10年近く使い倒しました。なにより購入することで「意地でも代金を回収してやる!」と燃えるものです。

現実にあった事ですが、我々のゲームソフトが違法サイトやP2Pで流れているのを聞いた時には大変ショックでした。

 

4. ゲームにバグは必ず出るものなので、回避策を講じておく

恐怖のゲーム動作停止、、、

f:id:nichinichisou0808:20180211021843p:image

これはスクリプトを担当した私個人の感想ですが、ゲームシステムは大きくなるほど不具合が発生しやすくなり、変数管理も煩雑になるため危険が一杯です。しかしスクリプトを組んだ本人は自分のソースに絶対の自信があるが故にバグを発見できません。また、どうしてもテストプレイで発見できない不具合もあります。

バグを含んだままリリースをすれば…おわかりいただけると思います。

ちなみに私はとあるゲームで10回以上ユーザー様にバグ指摘を受けた経験があるため、オンライン配布の修正ファイルに対応したゲームリリース方法を強く推奨します。

 

5. イベント頒布や店舗販売予定の場合は這ってでも期限内にマスターアップ

これは取引先が出来た場合は特に絶対厳守です。作品を落とせば信用もガタ落ちとなります。

くだらない自慢ですが、私は最高3日徹夜の経験があり、最後は壁の模様が動き出しましたw

また、原画担当はエアコンの無い部屋で熱中症にかかり、病院で点滴後に家で締め切りまでに作業完了させました。

なので、我々が1番苦手だったことといえば、自分達の進行日程が完全崩壊していたことかもしれません。(最後はそれが理由で活動停止をしました)

 

6. 経費と入金・分配金はしっかり契約、管理、そして申告する

これは常識ですね。

我々には本職が庶務の人(システム担当)がいたので、信用して任せることができ、入出金はすべてシステム担当者が兼任してくれ、お金のトラブルはゼロでした。

 

◾️まとめ

偉そうに色々と書き連ねましたが、1番お伝えしたいのは「アイデアとやる気、程々の技術があればメシもくえます!」ということですw (我々は前述の通り頓挫しましたが)

今回はゲーム制作前の準備編でしたが、もし次回があれば主にゲーム作成時の流れやファイル構成などをご紹介します。

また、ゲーム開発にはアプリ「吉里吉里」の最新版を使用する予定です。こちらは私も愛用させていただいていたフリーのゲーム作成スクリプトアプリであり、我々のゲームは全て吉里吉里上にて動作をしていました。

以前の吉里吉里ファイル群

f:id:nichinichisou0808:20180211022521p:image

 

本日は以上となります。