聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

何はともあれ地元で呑むしかない

スポンサーリンク

本日は地元呑みの記事となります。

 

私個人としては非常に悲しいことなのですが、仕事や家族事情、懐具合を勘案したところ、2月〜3月中の大垣聖地巡礼が少し難しい状態となっています。結果少しだけ(実は相当)ムカプン状態な私ですが・・・こうなったら桜の季節に賭けるしかないですね。

f:id:nichinichisou0808:20180215082908j:image

この時期は富士山が良く見える

 

そうなるとそう、夜はヤケBEERとJapanese SAKEに走るしかありません。

f:id:nichinichisou0808:20180215082856j:image

ネオンといえば酒場 (強引)

 

地元駅徒歩2分の場所にあります「金太」さんに同居人らと行くことにしました。写真内の右店舗、「中華の大連」もオススメです。

f:id:nichinichisou0808:20180215070052j:image

「串揚げと旨いもん処」…いい響き

 

実は記憶に残っていないのですが、もしかしたらこちらのお店は以前にも記事にしたことがあるかもしれません。私はアルコールにより記憶が飛んでいる可能性が高いです。

 

こちらはカウンターとテーブルが一階、お座敷のある二階は団体さんにも対応しており、特に週末は賑わっているようです。

f:id:nichinichisou0808:20180215070109j:image

右側カウンターの中がキッチンとなっている 

 

確か"串揚げ"がメインの筈ですが、「本日のおすすめ」はなかなかの充実ぶりです。

f:id:nichinichisou0808:20180215070125j:image

まさに「オールジャンル」に対応したメニュー

 

先ずはビール(プレミアムモルツ)とレモンサワーで乾杯をします。

f:id:nichinichisou0808:20180215070140j:image

 

こちらのお通しは必ず美味しいもずくが出てきます。まるで酒飲みの体を考えてくれているかの様です。

f:id:nichinichisou0808:20180215070157j:image

 

さて、3人以上のメンバーで飲む場合、私はまずおつまみの注文はしなくなります。もう全部お任せの丸投げです。

f:id:nichinichisou0808:20180215070214j:image
白菜漬けだけは私のリクエスト

 

こちらの鶏レバー刺しはかなり美味しく、ハツも2切付いてくることになっています。うんうんビールとあいますね。

f:id:nichinichisou0808:20180215070228j:image

個人的には胡麻油よりも醤油がおすすめ

 

お次は鮪と鰤の刺身ですが、、、もう刺身がきたとなれば、私は飲み物を変えなければ気が済みません。

f:id:nichinichisou0808:20180215105831j:image

 

店内には日本酒「くどき上手」と「景虎」の張り紙が…

f:id:nichinichisou0808:20180215070309j:image

 

まずは「くどき上手」を口説けない私が呑みます。

f:id:nichinichisou0808:20180215070326j:image

そう、酒は並々と注いでこそ 

 

「なまずの唐揚げ」です。とてもふわふわした白身が美味しく、「卵焼きみたいだ」から「鰻の代わりにならんかね」などと話しながら箸がすすむのです。

f:id:nichinichisou0808:20180215070342j:image

 

「自家製鶏のレバーパテ」はワインが欲しくなりますが、ここは日本酒を続投します。

f:id:nichinichisou0808:20180215070401j:image

この辺でなぜかアニメ「あしたのジョー」のゴロマキ権藤、ウルフ金串、マンモス西のうどん隠れ喰いの話題で盛り上がるオッサン達。

 

クジラの竜田揚げは赤身でも血の気が多いのか、やや獣っぽいということで同居人が1人脱落していました。

f:id:nichinichisou0808:20180215070421j:image

 

そしてお次の日本酒は「景虎」です。先程と似た写真ですがよく見て頂けば別物とわかっていただけると思います。

f:id:nichinichisou0808:20180215070439j:image

新潟県のお酒。景虎といえば私は「あぶさん」の長男が浮かぶ不思議

 

こちらのお店のメイン料理である串揚げです。アスパラ、椎茸、ミニトマト、ウズラ、レンコンときて、一番手前は牡蠣のベーコン巻です。これはとても美味でした。

f:id:nichinichisou0808:20180215070500j:image

 

この当たりから我々も可也酔っぱらってきました。劇場版「リズと青い鳥」は「響け!ユーフォニアム」な訳だから「聲の形」スタッフを前面に出すのはやめてくれー、等々、公開前の未鑑賞の作品に酔っ払いどもが好き勝手な意見をする悲惨な現場に。

ちなみにこちらのおつまみは「ソフトシェルクラブ」です。本当にやわらかくて殻まで美味しく食べられます。

f:id:nichinichisou0808:20180215070515j:image

 

まだまだ食べます。本日のおすすめメニューのハンバーグステーキです。カットしたとたんに肉汁が飛び出す仕様でした。

f:id:nichinichisou0808:20180215070533j:image

 

ハンバーグに合わせるは…ライスではなくなぜか「シラス炒飯」これはほぼレギュラーメニューなのですが、なかなか美味しいのです。

f:id:nichinichisou0808:20180215070547j:image

 

日々の不満が高まる中、なかなか満足度の高い夕食となりました。

 

本日は以上となります。