聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

自宅付近で串焼き屋を開拓してきた

本日は西武池袋線の「ひばりヶ丘」「東久留米」にて串焼き屋を巡った記事となります。

 

◾️はじめに

近頃私は「串焼きで一杯」がブームとなっており、旅先でも良く美味しい串焼きを食べるのですが、自宅近所でも普段から通えるお店を開拓したくなってきました。

f:id:nichinichisou0808:20180221041034j:image

これだけでワクワクする近頃

 

個人的に串焼きとは大衆食であるとともに「カレーライス」や「ラーメン」と並んでマイフェイバリットを見つけるのが難しい食べ物だと勝手に考えています。

f:id:nichinichisou0808:20180221041109p:image

串は抜いたり抜かなかったり

 

しかし、家で考えているだけでは解決はしないので早速外に飛び出しました。私、仕事以外ではフットワークが軽いと普段から言われます。

 

◾️目指すは安くて美味しい個人店

今回新規開拓をする上で勝手にマイルールを設定しましたが、然程信念はありません。

・値段の安いお店・・・これに尽きますね

・個人経営店・・・近頃は体が"ナチュラルな味"を求めている気がします

・一人呑みで通える・・・考えごとがある時には一人で呑みたいものです

 

◾️ひばりヶ丘「トクマル」

ひばりヶ丘駅北口出口はマンガ「釣りバカ日誌」の浜ちゃんが住んでいた頃に近い気もしますが、現在駅前は再開発準備中のため、近々見られなくなるかもしれません。

f:id:nichinichisou0808:20180220082516j:image

 

ひばりが丘北口より徒歩3分ほどの位置にある「トクマル」さんです。店頭の赤提灯がすでに焼き鳥パワー放出中です。

f:id:nichinichisou0808:20180220082535j:image

 

清潔感のある店内はカウンター12席程度となっており、マスターがお一人で営業されているようです。

f:id:nichinichisou0808:20180220082602j:image

 

生ビールはサッポロ(550円)、ポテトサラダは本日のおすすめとなっていたので注文しました。。。私は呑み屋さんではよくポテトサラダを注文しますが、これは手作り感に溢れておりなかなか美味しいです。

f:id:nichinichisou0808:20180220082623j:image

 

焼き鳥は左から皮(塩)、タン2本、レバー(タレ)は全て100円/本、日本酒熱燗(小)は350円となっています。日本酒量は0.8合位と予想してみました。(ああ、意地汚い)

焼き鳥のタレはあっさり味でお肉の味が良くわかるのが美味しいです。しかし、つくねが品切れなのは残念でした。

f:id:nichinichisou0808:20180220082645j:image

 

きゅうりの糠漬け(確か200円)は浅漬けでとっても美味しかったです。普段は科学の味がする漬物を食べる機会が多いので、手作りのはホッとしますね。

f:id:nichinichisou0808:20180220082707j:image

 

日本酒をお代わりしつつ、おでん(大根、たまご、ちくわぶ/各90円)を注文します…驚くほどに薄味なのにしっかりと染み込んでいます。

f:id:nichinichisou0808:20180220082722j:image

マスターも温厚な方で一見の私にも気さくに話しかけてくれますし、TVが設置されていましたので一人で静かに呑みたいときにも良いかもしれません。ちなみにお代はおおよそ2,500円でした。

 

◾️ひばりヶ丘「串ひろ」

2軒目は同じくひばりが丘北口より徒歩10秒ほどの位置にある「串ひろ」さんです。こちらも渋い提灯が格好いいですね。

f:id:nichinichisou0808:20180220082740j:image

 

こちらも清潔感のある店内はカウンター6席+テーブル数席となっており、マスターと女将さんのお二人でで営業されているようです。

f:id:nichinichisou0808:20180220082802j:image

 

こちらは焼き鳥+串揚げがメインのお店となります。

f:id:nichinichisou0808:20180220082822j:image

 

まずは日本酒熱燗を1合(350円)とスパゲッティサラダを注文します。私は呑み屋に行くとマヨネーズ系のサラダを注文するのが生き甲斐です。そしてこちらのサラダも手作り感がありとても美味しいです。

f:id:nichinichisou0808:20180220082840j:image

 

まずは串揚げ(うずら、玉ねぎ)を注文します。

f:id:nichinichisou0808:20180220082856j:image

 

食べかけですが。。。こちらはソースはかけ放題、またタルタルソースが一皿提供されるので、好きなだけ揚げ物にタルタルを絡めて食べることができます。これはなかなかいいと思いました。

f:id:nichinichisou0808:20180220082910j:image

 

串は豚レバー、長ネギ、そして先程は食べられなかったつくねを注文します。すべてタレでいただきましたがこちらはやや濃いめのタレで、お肉もおいしかったです。

f:id:nichinichisou0808:20180220082927j:image

こちらは私の他にも1人客がいましたし、TVもあるので一人呑みオッケーですね。ちなみにお代は1,500円くらいでした。

 

◾️東久留米「むさしの」

3軒目はひばりヶ丘の隣駅東久留米駅西口から徒歩5分程の距離にある「むさしの」さんです。このお店には同居人が同行しましたが、、、赤い提灯はやはりいいですね。

f:id:nichinichisou0808:20180221035502j:image

 

店内メニューとなります。こちらは「やきとん」がメインになる様です。

f:id:nichinichisou0808:20180221035519j:image

 

手前はカウンター席、奥ではマスターが肉を焼きます。

f:id:nichinichisou0808:20180221035704j:image

 

テーブル席もあります。串焼き以外の調理や飲み物は女将さんが調理します。

f:id:nichinichisou0808:20180221035538j:image

 

串が来るまでまずは瓶ビール(大瓶610円/1本)をいただきます。

f:id:nichinichisou0808:20180221035559j:image

 

自家製ぬか漬け(350円)、さすが自家製、あまりに美味しくて2皿食べてしまいました。

f:id:nichinichisou0808:20180221035621j:image

 

「純正もつ煮込み」(480円)はとにかく大きいサイズの肉が柔らかく煮込んであります。

f:id:nichinichisou0808:20180221035644j:image

 

左からタン、カシラ、レバー(各110円/1本)は7時間煮込んだという濃厚タレで頂きますが、肉が大ききて甘くて超美味しいです。特にカシラに惚れました。(ネギのサイズと比較して肉が大きすぎ!)

f:id:nichinichisou0808:20180221035734j:image

 

こちらは白モツとスペシャル肉です。ご主人によると、毎朝屠場で新鮮な肉を締めて仕入れてきているとのことです。同居人は白モツが特にお気に入りになった様です。

f:id:nichinichisou0808:20180221035803j:image

 

箸休めに煮込み豆腐(350円)も注文します。

f:id:nichinichisou0808:20180221035829j:image

 

ビール、日本酒からレモン酎に到達しましたが、串焼きと酒は相性もバッチリですな。

f:id:nichinichisou0808:20180221035851j:image

 

再度のカシラを迷ったのですが、ここはタンを塩で頂きます。うまうま。

f:id:nichinichisou0808:20180221035909j:image

 

・・・後で知ったのですが、こちらのお店はなかなかの人気店で、翌日は予約で埋まっていました。

ちなみにお代は1人約3,250円、あまりに美味しくて色々と注文をしてしまいましたが、カウンター席は一人呑み向けと聞きましたし、TVもあります。また、ご主人と女将さんもお話好きなので、一人呑みにうってつけのお店ですね。

 

◾️長崎ちゃんぽん 

f:id:nichinichisou0808:20180220082952j:image

お酒の後は、、、やはり麺類ですね。こちらは「白菜ちゃんぽん(スモール)」となります。

f:id:nichinichisou0808:20180220083007j:image

 

◾️最後に

今回は気になったお店を3軒まわってきましたが、、、どれか1店に絞るのは非常に難しい位に皆美味しかったです。

・・・こうなったらローテーションで行けばいいや。

 

本日は以上となります。