聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

東武沿線で吉田類氏放浪の店に行く

本日は表題の通りとなります。

 

今回は多摩在住の私が東武伊勢崎線(スカイツリーライン)の一ノ割にて酒場詩人の吉田類さんが訪れたお店に行くことができました。

 

お店までは駅徒歩5分くらいです。

f:id:nichinichisou0808:20180221212601j:image

 

本日のお店は「やまよし」さんです。

私の記憶から周辺に吉田類さんが放浪した店があったのでGoogle先生に聞き、0.005秒でこちらのお店の返答をいただきました。

f:id:nichinichisou0808:20180221212624j:image

 

個人的には某外食評価大手サイトよりも吉田類さんの軌跡を信用していますので、本日の同行者にも自信を持って初訪問を薦めました。

f:id:nichinichisou0808:20180221212647j:image

 

店内はカウンターと小上がり、お話好きのご主人と女将さんでやられている様です・・・沢山のメニューがワクワクさせます。

そして我々は開店直後に滑り込みましたが、店内はあっという間に満席となりました。

f:id:nichinichisou0808:20180221212733j:image

 

壁には21世紀の「月9」主演、吉田類さんの写真を発見しました。

f:id:nichinichisou0808:20180221212851j:image

 

まずは瓶ビールと超豪華なお通しで乾杯をします。お通しはボイルイカにチーズ、ポテサラや浅漬けなど酒飲みの大好きな食べ物がてんこ盛りのため、この時点で同行者のテンションも上がって来た様です。

f:id:nichinichisou0808:20180221212918j:image

 

この日は寒かったので鰤大根を最初に注文しました。出汁風味でとても美味しかったです。

f:id:nichinichisou0808:20180221213224j:image

 

この日の同行者は日本酒感の主張の強い酒は苦手とのことで、ご主人に料理の邪魔をしない爽やかな日本酒をオーダーしたところ、まずは「山本」(確か秋田県)なるお酒をだしてくれました。すっきりフルーティで美味でした。

f:id:nichinichisou0808:20180221213304j:image

 

おお、注文していないのにチェイサーもだしてくださいました。

f:id:nichinichisou0808:20180221213430j:image

 

揚げ出し豆腐もキノコやネギをふんだんに使っており、美味しいです。

f:id:nichinichisou0808:20180221213523j:image

 

お次の日本酒も同じオーダーにすると「百楽門」(奈良)をだしていただきました。先程のよりは味にキレがある気がします。

f:id:nichinichisou0808:20180221213627j:image

 

合わせるは漬物です。燻りがっこや沢庵の紫蘇巻きなど手の込んだラインナップです。

f:id:nichinichisou0808:20180221213848j:image

 

お次はあん肝となります。時期も良いのかと思いますが、生臭さゼロの調理は完璧です。

f:id:nichinichisou0808:20180221214029j:image

 

次の日本酒もご主人に委ねると、「秀鳳」(山形県)を薦めてくれました。実は私、ここまで登場した日本酒は全部しりませんw

飲み口は先程の「百楽門」よりもドッシリしてきた感じがします。こちらのお店のご主人は日本酒コースの達人ですね。

f:id:nichinichisou0808:20180221214149j:image

 

「陸前高田の酢牡蠣」は身が大きくて超美味しいです。確かこれで1個360円!

f:id:nichinichisou0808:20180221214529j:image

 

そして日本酒の最後を飾るのは「会津中将」です。この酒蔵は会津若松市の七日町にあり、私の父親の実家から徒歩で行ける距離にあります。(初めて知っている日本酒が出てきてホッとしましたw)

f:id:nichinichisou0808:20180221214815j:image

明らかに前三種類よりもどっしりとしていて私好みの日本酒です。

 

合わせるは刺身盛り合わせですが、、、カワハギの刺身や肝がのっているんですよ。若者風に言うなら「ヤバい」ってカンジ?

f:id:nichinichisou0808:20180221214942j:image

 

そしてラストはうどんで締めとなりましたが、出汁風味でとても美味しかったです。

f:id:nichinichisou0808:20180221215211j:image

 

いやいや、このお店は相当に良かったです。

なんとこちらのお店、所沢から通う常連さんがいるとご主人がおっしゃっていました。(一ノ割〜所沢は電車利用で約1時間の所要時間)

 

・・・実は本日、隣町に入院中の父親の今後の治療方針を主治医やケースワーカーと話し合った後に、母親とこちらのお店に入ったのです。

いつも一人の夕飯では寂しい時もあろうかと誘ったのですが、、、初めて母親と3時間以上サシで呑み、我が親ながらなかなか呑むものだと驚き、そして良く喋る人だと思いましたw

 

本日は以上となります。