聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

東武沿線で吉田類氏放浪の店に行く その後

本日は表題の通りとなります。

 

突然ですがいよいよ今週末は「大垣まつり」と「聲の形 聖地巡礼」のために1ヶ月ぶりに大垣入りをする事となりました。超うれしい。

 

・・・そしてこの日は以前にも何度か来ている、東武スカイツリーライン一ノ割駅にある「やまよし」さんに家族で再訪しました。

f:id:nichinichisou0808:20180508073516j:image

こちらのお店は特に私の母親がお料理、お酒、雰囲気からマスターの人柄まで大ファンになってしまった様です。

 

今日も気合の入ったお通し。

f:id:nichinichisou0808:20180505174237j:image

 

 ホタルいかうど酢みそ。

f:id:nichinichisou0808:20180505174317j:image

 

まぐろアボカド長芋和え。

f:id:nichinichisou0808:20180505174344j:image

 

6年熟成した「菊の司」なる岩手の日本酒は珍しいそうですが、マスターが母に薦めてくれました。

ちなみに本日の日本酒も全てマスターおすすめ酒となります。

f:id:nichinichisou0808:20180508070655j:image

 

ガーリックスパイシーからあげ。

f:id:nichinichisou0808:20180508070711j:image

 

沖縄ではなく、石川県産の生もずく酢。

f:id:nichinichisou0808:20180508070727j:image

 

「お新香」でお願いしたら、本日は糠漬けやいぶりがっこでした。大根には紫蘇も巻いてあります。

f:id:nichinichisou0808:20180508070741j:image

 

こちらもマスターのおすすめでしたが、福島は会津坂下の酒蔵の品評会用日本酒とのことで、1合頂けました。フルーティで濃い味ながらスッキリしていました。ラベルがかっちょいい。

f:id:nichinichisou0808:20180508070757j:image

 

熊本小ハマグリ酒蒸。

f:id:nichinichisou0808:20180509155456j:image

 

陸前高田殻つき牡蠣酢。

f:id:nichinichisou0808:20180508070816j:image

 

福岡の日本酒「繁桝 夏に夢る雪 純米大吟醸」。私はこの日これが1番気に入り、2回ほどお代わりをいただきました。

f:id:nichinichisou0808:20180509155609j:image

 

 

初ガツオ新玉ねぎ刺。

f:id:nichinichisou0808:20180508070838j:image

 

「岐阜か長野のお酒」でお願いしたら、長野の「神渡」というのを出していただきました。

f:id:nichinichisou0808:20180508070903j:image

 

野菜・鶏肉うま煮。

f:id:nichinichisou0808:20180508070917j:image

 

ラストのおにぎりをお願いした時にはお店が混雑しており、待ち時間に頂いたサービス漬物です。

f:id:nichinichisou0808:20180508070938j:image

 

呑みの最後は兄と瓶ビールで。

f:id:nichinichisou0808:20180508070953j:image

 

「普通のサイズですよ」とのことで2個注文したおにぎりはでかいです。味噌汁は「寒しじみのみそ汁」

f:id:nichinichisou0808:20180508071013j:image

 

いやあ、このお店は最高ですね。

 

本日は以上となります。