聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

Nikon D3400購入記

本日は表題の通りとなります。

 

近頃何かしらの新デバイスが欲しいと考えていましたが「よし、デジカメにしよう」となりまして、以下のブログ記事を拝読した上で「聲の形」に激しく反応した後、厚かましくも質問までさせていただき(ご回答ありがとうございました)、最終的に購入を決定しました。

 

初購入のNikon機。Nikonのカメラは業務で特定の操作のみ知っていましたが、本格的に操作・撮影するのは人生初です。

f:id:nichinichisou0808:20180601163430j:image

 

内容物。エントリー機でも見た目はいい感じ。手に取るとボディがとても軽いです。
f:id:nichinichisou0808:20180601163401j:image

 

私がここ10年で購入したデジカメ達。左からNikon D3400 , Canon EOS M , RICOH R10。

f:id:nichinichisou0808:20180601163408j:image

 

これからの旅行時にはこの組み合わせで持ち歩きます。しかし、赤のボディってば素敵。
f:id:nichinichisou0808:20180601163412j:image

そしてカメラの知識が非常に薄っぺらい私がカタログスペックを元に2機種を紹介します。
◾️D3400...ミラー付一眼レフ、2416万画素、持ち歩くレンズは18mm〜55mm、70〜300mmの2本 (景色や列車撮影に使用)
◾️EOS M...ミラーレス一眼レフ、約1800万画素、持ち歩くレンズは22mmの単焦点レンズのみ (居酒屋撮影で使用)

 

D3400の交換レンズとEOS Mはこちらのバッグに収納します。
f:id:nichinichisou0808:20180601163418j:image

 

そしてトートバッグにD3400本体も入れれば旅行セットの出来上がりです。自分で言っちゃいますが、私の旅行荷物は超少ないです。
f:id:nichinichisou0808:20180601163423j:image

 

本日はD3400実機での撮影写真はなく、記事の写真は全てiPhone7で撮影しました。そう、この記事では購入を自慢したかっただけなのです。

 

本日は以上となります。