聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

標高2450mの室堂は素晴らしい

本日は聖地巡礼でも呑みでもなく、富山県の観光地「室堂」の記事となります。

 

◾️はじめに

昔より「バ○と煙は高いところにのぼる」と聞きますが、私は勿論○カですから高いところが大好きです。それも自然豊かな場所ですとテンションが益々あがります。

 

◾️長野県大町市〜白馬町

まずは大町市にある仁科三湖の1つ「木崎湖」を小熊山から見下ろすこの位置の標高は約1300m。木崎湖の標高は約750mです。ちなみに歩きました。

f:id:nichinichisou0808:20180609204505j:image

 

同じ景色を朝焼けで見るとなかなか良いです。(車できました)
f:id:nichinichisou0808:20180609204500j:image

 

木崎湖の夏祭り。花火大会もあります。

f:id:nichinichisou0808:20180609215238j:image

 

先程の標高1300mの小熊山から天狗山方面を眺めます。

f:id:nichinichisou0808:20180609215627j:image

 

余談ですが仁科三湖の1つ「青木湖」はサイクリングにもってこいです。
f:id:nichinichisou0808:20180609215634j:image

 

昔は自転車で1日100km以上の距離は平気で走ったのですが、今は何時もお酒を呑んでいるので、運転できませんw

f:id:nichinichisou0808:20180609220349j:image

 

現在自転車は部屋で置物となっています。私の愛車のシフトはSORA(安物)ですが、ブレーキは前後アルテグラ(高級品)に改造してあります。やはり制動は大切ですからね。

f:id:nichinichisou0808:20180609220353j:image

 

話を高さに戻します。大町市にあるロックフィルダムの七倉ダム。石を積み重ねており、その高さは125m。
f:id:nichinichisou0808:20180609215242j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609215246j:image

 

大町市のお隣白馬町にある八方山。標高2000mくらいでしょうか。しかし煙と○○は更に高い場所を目指すのです。
f:id:nichinichisou0808:20180609215234j:image

 

標高2080mにある八方池。歩いてきたので空気が薄い気がします。流石にバカでも気づきました。

f:id:nichinichisou0808:20180609221116j:image

 

◾️次に目指すは標高2450mの「室堂」

長野県大町市からはさらに高い場所に、しかも安全に行くことが可能です。欠点はお金が1万円近くかかることです。

 

◾️室堂までのルート

大町市の扇沢からトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスを乗り継いで行きます。そう、歩かなくて良いのです。

f:id:nichinichisou0808:20180609212924j:image

 

説明不要の黒部ダム。
f:id:nichinichisou0808:20180609212906j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609212901j:image

 

こちら黒部湖(ダム)の標高は約1450mなので、夏場だと暑い日もあります。
f:id:nichinichisou0808:20180609213004j:image

f:id:nichinichisou0808:20180609213659j:image

 

黒部ダムと黒部湖。ここまで来る人は沢山いますが、私は更に先(高所)を目指します。
f:id:nichinichisou0808:20180609213655j:image

 

ケーブルカーに乗り標高約1800mの黒部平を目指します。
f:id:nichinichisou0808:20180609213559j:image

 

すごい高低差。

f:id:nichinichisou0808:20180609214615j:image

 

標高約1800mの黒部平より。

f:id:nichinichisou0808:20180609232248j:image

 

次にロープウェイに乗り、大観峰を目指します。
f:id:nichinichisou0808:20180609213609j:image

 

かなり長いロープウェイです。
f:id:nichinichisou0808:20180609215351j:image

 

大観峰駅の標高は2316mとなり、雲を見下ろす事も可能です。そして夏場でも涼しいです。

f:id:nichinichisou0808:20180609213828j:image

 

最後に再びトロリーバスに乗車します。
f:id:nichinichisou0808:20180609213613j:image

 

ちなみにトンネル内の行き違いはこの様に待機場所ですれ違います。

f:id:nichinichisou0808:20180609214025j:image

 

扇沢から約2時間で到着しました。最高地点の室堂駅。
f:id:nichinichisou0808:20180609213024j:image

 

◾️標高2450mの世界

天候に恵まれると素晴らしい眺めです。
f:id:nichinichisou0808:20180609212941j:image

f:id:nichinichisou0808:20180609214213j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609214218j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609214144j:image

 

高山植物もたくさんあります。

f:id:nichinichisou0808:20180609224814j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609214131j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609214135j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609213048j:image

f:id:nichinichisou0808:20180609214742j:image

 

雲が眼下や目の前を流れて行きます。なんだか手で掴めそうです。
f:id:nichinichisou0808:20180609212959j:image

 

こちらは「みくりが池」。8月なのに白いのは雪となります。
f:id:nichinichisou0808:20180609213032j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609212857j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609213028j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609212936j:image

 

私はこの景色を見ながら大抵ウォークマンでアニソン「鳥の詩」を聴きます。最高です。
f:id:nichinichisou0808:20180609213012j:image

 

室堂には温泉やレストラン、宿泊施設もあります。バスで富山側を目指す事も可能ですが、私は何時もここで休んだ後、折り返し大町市に戻ります。
f:id:nichinichisou0808:20180609212954j:image

 

◾️しかし運が悪いと…

天気の良くない時の室堂です。視界が悪すぎて、、、1万円払ってこれだと味はありますが少し悲しいです。

f:id:nichinichisou0808:20180609214056j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609213015j:image
f:id:nichinichisou0808:20180609213042j:image

 

◾️ポテトチップスが

標高2450mでは気圧の関係からポテトチップスがパンパンになるんですね。

f:id:nichinichisou0808:20180609224951j:image

 

本日は以上となります。

 

 

他癒しスポット記事も併せてご覧ください。