聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

地元の呑み屋の新規開拓をする③その3

本日は表題の通りとなります。

 

今までに本ブログで2回記事にしたお店「一翔」さんですが、行く度に旬な料理と新入荷の日本酒が入荷しているため、しばらくは目が離せません。

f:id:nichinichisou0808:20180610180657j:image

 

過去2回の記事は以下をご覧ください。

 

本日も期待できそうなお品書きです。

f:id:nichinichisou0808:20180609182654j:image

 

そして店内の冷蔵庫の中は日本酒がいっぱいでワクワクしますね。
f:id:nichinichisou0808:20180609182832j:image

f:id:nichinichisou0808:20180609183015j:image

 

はやる気持ちを抑えつつ、まずはサッポロ生ビールで喉を潤し、アルコールの下地を作ります。これはとても大事です。
f:id:nichinichisou0808:20180609182824j:image

 

本日の貝甘煮はつぶ貝です。爪楊枝を使ってもなかなか身が全部取り出せないんですよね。
f:id:nichinichisou0808:20180609182828j:image

 

酒盗、同居人は今日もお代わりしてました。
f:id:nichinichisou0808:20180609182645j:image

 

シャコの刺身です。やや小さいですが十分な甘みがいいですね。
f:id:nichinichisou0808:20180609182820j:image

 

枝豆も近頃は甘くて美味しいのが多いですね。
f:id:nichinichisou0808:20180609182755j:image

 

シャコの卵とじ。
f:id:nichinichisou0808:20180609182816j:image

 

同居人の頼んだ日本酒「みむろ杉」は一口呑みましたが上品な仕上がりです。
f:id:nichinichisou0808:20180609182759j:image

 

私が頼んだ「新政 頒布会セット」は左から「木桶仕込禄酒」「亜麻猫-改」「96%純米」です。
f:id:nichinichisou0808:20180609182728j:image

呑んでみると左から順に、とても甘いメロン、かなり酸味強い、フルーティ、でなかなかいい感じです。
f:id:nichinichisou0808:20180609182641j:image

 

水茄子の漬物。
f:id:nichinichisou0808:20180609182732j:image

 

マグロステーキはレアで美味しい〜。
f:id:nichinichisou0808:20180609182748j:image

 

梅叩ききゅうり。
f:id:nichinichisou0808:20180609182713j:image

 

EM豚ロース焼き。
f:id:nichinichisou0808:20180609182804j:image

 

私はお次は山形県のお酒「雪漫々」。飲み口は淡麗かと思いきや、余韻がいい感じです。
f:id:nichinichisou0808:20180609182751j:image

 

福島会津の大人気日本酒「会津中将」は優等生な味ですね。
f:id:nichinichisou0808:20180609182716j:image

 

フグの唐揚げ。
f:id:nichinichisou0808:20180609182709j:image

 

秋田「雪の茅舎 美酒の設計」芳醇ですが癖がなく呑みやすいお酒なので私は雪の茅舎が好きです。
f:id:nichinichisou0808:20180609182704j:image

 

いくら醤油漬。
f:id:nichinichisou0808:20180609182739j:image

 

トラフグの刺身。
f:id:nichinichisou0808:20180609182648j:image

 

お次は三重県のザクではなく「作 恵乃智」にし、同居人は「新政 瑠璃(ラピス)」にしました。

作はフルーティで呑みやすかったです。新政はチビリと分けてもらったのですが味を忘れてしまいました。
f:id:nichinichisou0808:20180609182812j:image

 

焼きポテトサラダ。
f:id:nichinichisou0808:20180609182744j:image

 

蟹サラダ。
f:id:nichinichisou0808:20180609182720j:image

 

我々3人はそれぞれ好みの〆を注文します。

同居人Aは「蟹野沢菜チャーハン」
f:id:nichinichisou0808:20180609182724j:image

 

同居人Bは「葉わさびのお茶漬け」
f:id:nichinichisou0808:20180609182735j:image

 

私は「じゃこ山椒せいろご飯」と「のり玉子汁」。
f:id:nichinichisou0808:20180609182659j:image

 

本日は以上となります。