聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

週末は池袋で格安ハシゴ酒が楽しい

本日は東京の繁華街または我々埼玉県民植民地と呼ばれている「池袋」で久々にハシゴ酒をした記事となります。

 

池袋駅東口。アニメ「ヒナまつり」でもちょくちょく登場していたり「刻刻」などでも出ていました。近頃はアニメ聖地化が進んでいるのかもしれませんね。

f:id:nichinichisou0808:20180616001336j:image

本日は練馬区在住のS君と久々に呑むことにしましたが、彼は消防自動車に負けない長いハシゴを持っているため、気を抜くと朝まで呑むような人間なので平日は要注意です。(本日は金曜日)

 

◾️1軒目

1軒目は駅から徒歩3分程の位置にある「座135」にしました。格安がウリの呑み屋です。
f:id:nichinichisou0808:20180616001528j:image

 

地下店内は広いのですが、この日はタバコの煙が多めでした。
f:id:nichinichisou0808:20180616001340j:image

 

参考までにメニューの一部です。安すぎる価格に驚き。
f:id:nichinichisou0808:20180616001434j:image
f:id:nichinichisou0808:20180616001456j:image

 

生ビールは300円です。小さめのジョッキなので妥当な価格かと思います。
f:id:nichinichisou0808:20180616001536j:image

 

「胡瓜のピリ辛和え」は100円也。
f:id:nichinichisou0808:20180616001419j:image

 

バンバンジーは300円。なかなかお安いですね。
f:id:nichinichisou0808:20180616001356j:image

 

ネギチャーシュー。こちらも300円。
f:id:nichinichisou0808:20180616001438j:image

 

なす一本漬けは300円。なぜか割高感w
f:id:nichinichisou0808:20180616001520j:image

 

エビチリだって500円ですがまあまあです。
f:id:nichinichisou0808:20180616001505j:image

 

って、何一軒目からご飯頼んじゃってんのよ。パクパク。
f:id:nichinichisou0808:20180616001400j:image

 

コレ、この日唯一謎の食べ物でした。カレー味のする春雨サラダです。2人してやや引き気味。
f:id:nichinichisou0808:20180616001446j:image

ビールもお代わりして1人2000円くらいでしょうか。

 

・・・2軒目は数年振りに「希望の里」を目指します。こちらも超格安がウリのお店となり、池袋丸井の裏にあります。

f:id:nichinichisou0808:20180617065200j:image

・・・残念ながら若者たちで満席でした。

 

お次は池袋北口にある日本酒の美味しいお店「てしごとや」…も満席。

f:id:nichinichisou0808:20180617065300j:image

今日は給料日・年金支給日・週末なのを思いだした我々は北口の商店街を放浪します。

 

◾️2軒目

大衆呑み屋「豊田屋」さんに少しの空席を発見した我々は滑り込みます。
f:id:nichinichisou0808:20180616001426j:image
f:id:nichinichisou0808:20180616001353j:image

 

2軒目は日本酒から行っちゃいますよ。
f:id:nichinichisou0808:20180616001333j:image

 

馬刺しは脂が多めですが、なかなか爽やかなお味です。
f:id:nichinichisou0808:20180616001443j:image

 

ねぎま、つくね、レバーと鶏皮をタレでいただきます。なかなか美味しいタレです。
f:id:nichinichisou0808:20180616001516j:image

 

ロールキャベツです。
f:id:nichinichisou0808:20180616001414j:image

日本酒をお代わりし、程々飲んだ我々は2軒目を後にします。

 

◾️3軒目

3軒目は「スパニッシュバルパシオン」さんにしました。
f:id:nichinichisou0808:20180616001430j:image

 

どうやら大勢のお客さんの皆さんはサッカーW杯に夢中のご様子。シュート1本で湧き上がる店内・・・はい、ボクはこういう一体感なノリ苦手です。
f:id:nichinichisou0808:20180616001409j:image
f:id:nichinichisou0808:20180616001544j:image

 

尻上がりに酒に強くなるS君はここでワインをボトルで入れ出しました。
f:id:nichinichisou0808:20180616001501j:image

 

「新鮮鶏レバーを使った自慢のパテ」私はレバーが大好きです。なんと380円。
f:id:nichinichisou0808:20180616001509j:image
f:id:nichinichisou0808:20180616001524j:image

 

アヒージョです。これも380円。
f:id:nichinichisou0808:20180616001548j:image

もちろんお酒を残すような事なくボトルを空けた我々は次の酒場を目指します。

 

・・・お次はフィッシュ&チップスでも食べようとこちらに来たのですが、こちらもサッカー観戦のお客さんで満席となっていました。ちっ。

f:id:nichinichisou0808:20180617073857j:image

 

◾️4軒目

そして最後の4軒目は「海鮮山 池袋店」にしました。もう複数回目の入店ですが、シラフの今になって考えてしまいました。「どうして1番高い店に最高に酔っ払った状態でいくのか」と。

 

まるでタクシードライバーが運転中に呑んでいそうな日本酒ですね。美味しかったですよ。
f:id:nichinichisou0808:20180616001539j:image

 

やはりこういうお店って1番最初に来るべきだと思うんですよねw
f:id:nichinichisou0808:20180616001348j:image

 

刺身盛り合わせ。かなりハイレベルでした。
f:id:nichinichisou0808:20180616001405j:image

 

蟹味噌焼き。日本酒と合うんですよね。
f:id:nichinichisou0808:20180616001452j:image

 

◾️最後に

どうやら終電には間に合い帰宅できましたが、帰りの列車の記憶がないのでした。しかし、呑むお酒の種類は慎重に選んだつもりなので、二日酔いにはなりませんでした。

 

本日は以上となります。