聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

奥日光は避暑と自然とグルメの地

本日は夏の避暑に家族で奥日光へ行った記事となり、聖地巡礼ではありません。

 

◼️はじめに

私は東武沿線で育ったため、実はあまり日光に憧れはありませんでした。

むしろ雑多な駅前・街並みや拝観料の高い東照宮など、あまり良いイメージがなく、能動的に行くことはありませんでした。

この夏家族で避暑旅行の予定を立てた時にも、「箱根や那須高原より良い場所なの?」と半信半疑でしたが、母親の「思い出の地」希望により「奥日光」に2泊することとなりました。

(ちなみに旅行中は一切のブログ、SNS閲覧・書き込みを封印しました)

 

◼️東武日光駅

春日部より日光までは東武線の最新特急「リバティー」利用です。いや、東武車両とは思えないデザインですね。

車両だけではなく、近頃の東武鉄道はイメージがグッと良くなりましたよね。

f:id:nichinichisou0808:20180813154805j:image

 

おお、懐かしの6050系。以前は良く野岩鉄道で会津田島まていきましたが、リバティー登場により、東武日光〜新栃木辺りで余生を送っています。実は足回りが昭和40年頃の製造です。
f:id:nichinichisou0808:20180813154754j:image

 

こちらは新造車両。
f:id:nichinichisou0808:20180813114219j:image

 

東武日光駅改札。Suica対応でした。
f:id:nichinichisou0808:20180813114149j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114216j:image

 

◼️避暑地へはレンタカーで

母親はまあまあいい歳なので、バスはないだろうとニッポンレンタカーで車を借りましたが、このフィットが納車したてで5kmしか走っていませんでした。

新車でドライブとはついてる〜。

f:id:nichinichisou0808:20180813160806j:image

 

お、車載機がBluetooth対応とはなかなか。

近頃はBluetoothのA2DPでも音が良いですね。

f:id:nichinichisou0808:20180813160825j:image

 

兄よ、運転は任せた。
f:id:nichinichisou0808:20180813114223j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114232j:image

 

◼️ 龍頭の滝

いろは坂、中禅寺湖を超えて一気に龍頭の滝まで来ました。標高1,350m。なかなか涼しくなってきました。
f:id:nichinichisou0808:20180813163310j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114354j:image

 

◼️湯の湖

所謂「奥日光」にある湯の湖は標高1,475m。かなり涼しいですが、お天気がイマイチ。
f:id:nichinichisou0808:20180813114358j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813154232j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813154236j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114402j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114413j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114228j:image

◼️中禅寺湖千手ケ浜

中禅寺湖の西側にあり、一般車両の立入を制限することで、樹齢200年近い林が現存しています。

 

こちらより低公害バスに乗車します。(全区間300円)(バス停に無料駐車場あり)

f:id:nichinichisou0808:20180813153504j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813114652j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813153526j:image

 

途中、歩行者や自転車とすれ違います。
f:id:nichinichisou0808:20180813114644j:image

 

終点。

f:id:nichinichisou0808:20180813153619j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813153610j:image

 

残念ながら天気はイマイチでした。
f:id:nichinichisou0808:20180813114640j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813154326j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114659j:image

 

お、青空が覗いてきました。

f:id:nichinichisou0808:20180813153707j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813153704j:image

 

男体山が見えかけていますが、おしい。
f:id:nichinichisou0808:20180813153659j:image

 

帰りのバスでは晴れ間も。

f:id:nichinichisou0808:20180813154910j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813154858j:image

 

場所により白樺なども自生しています。
f:id:nichinichisou0808:20180813154902j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813154907j:image

 

◼️小田代ヶ原

周囲2キロの草原地帯です。

f:id:nichinichisou0808:20180813153129j:image

 

◼️光徳牧場

なんと大正時代には既にあったようです。

f:id:nichinichisou0808:20180813153753j:image

 

牛さんの群れ。
f:id:nichinichisou0808:20180813153757j:image

 

◼️中禅寺湖中宮祠

華厳の滝の近く、中禅寺湖でも1番賑やかな場所からモーターボートを借りて案内をお願いしました。(30分6,000円)

f:id:nichinichisou0808:20180813160854j:image

 

加速は可也すっごいです。
f:id:nichinichisou0808:20180813160901j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813164722j:image

 

旋回時は船体にかなりの角度がつきます。
f:id:nichinichisou0808:20180813164716j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813164719j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114156j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813155314j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813155322j:image

 

男体山が良く見えます。

f:id:nichinichisou0808:20180813114145j:image

 

◼️湯滝

湯の湖からすぐに流れ落ちる滝は高さ70mです。(有料駐車場あり)

f:id:nichinichisou0808:20180813155346j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813155016j:image

 

奥日光は緑が多くて最高です。

f:id:nichinichisou0808:20180813155024j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813155020j:image

 

◼️華厳の滝

近所にきたらこの濃霧です。

f:id:nichinichisou0808:20180813155108j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114741j:image

 

下には降りず、上から滝の音を聞いていました。
f:id:nichinichisou0808:20180813114748j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114745j:image

 

◼️トンボがかわいい

今回、特に奥日光地域で沢山のトンボを見る機会がありました。

f:id:nichinichisou0808:20180813114848j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114844j:image

 

やはり自然の水辺があるからかと思いますが、彼らがすぐに人にとまって休むのが可愛いです。
f:id:nichinichisou0808:20180813114907j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114925j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114917j:image

 

こう見ると格好良くもありますね。
f:id:nichinichisou0808:20180813114858j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813115640j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813153341j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813153333j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813153337j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114914j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813114902j:image 
f:id:nichinichisou0808:20180813114910j:image

 

◼️高山植物

私はわかりませんが、母親はある程度知っている様でした。

f:id:nichinichisou0808:20180813115013j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115016j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115004j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115009j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115000j:image

 

◼️宿泊

私一人ならば安民宿でも良いのですが、母親や兄と一緒なので、奥日光の湯元にあるホテルにしました。

f:id:nichinichisou0808:20180813115309j:image

 

すべて絨毯敷き。
f:id:nichinichisou0808:20180813115247j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115258j:image

 

なかなかのお部屋。
f:id:nichinichisou0808:20180813115314j:image

 

撮影禁止のため写真はありませんが、宿の温泉が素晴らしいです。源泉掛け流し、乳白色の硫黄泉の湯温は44度位でしょうか。

 

◼️食事

◼️1日目昼

特急の中で食べます。車の運転が待っているためノンアルコール。

f:id:nichinichisou0808:20180813155525j:image

 

◼️1日目夕飯 (一部)

全体的にあっさりとした味付け、量はやや多めでした。
f:id:nichinichisou0808:20180813115305j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115234j:image

 

栃木の山奥で本鮪w
f:id:nichinichisou0808:20180813115255j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813155637j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813155634j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115317j:image

 

◼️2日目朝食

ビュッフェ方式です。

f:id:nichinichisou0808:20180813155824j:image

 

◼️2日目昼食

中禅寺湖畔で食べました。少し怪しくて良い感じ。

f:id:nichinichisou0808:20180813155906j:image

 

仕方ないのでノンアルコールビール。
f:id:nichinichisou0808:20180813155902j:image

 

ワカサギフライ定食。
f:id:nichinichisou0808:20180813155910j:image

 

◼️2日目夕飯 (一部)

周りを見ると、連泊メニューの方々が5組程いらっしゃいました。

f:id:nichinichisou0808:20180813115443j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115250j:image

 

母親が柔らかくて美味しいと絶賛。
f:id:nichinichisou0808:20180813115239j:image

 

牛肉にはワインだっぺよ。

f:id:nichinichisou0808:20180813115302j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115243j:image

f:id:nichinichisou0808:20180813115515j:image

 

◼️3日目朝食

パン食に白菜の漬物・・・

f:id:nichinichisou0808:20180813160048j:image

 

◼️3日目昼

レンタカーを返却し、列車の時間まで東武日光駅前でゆばを食べます。

f:id:nichinichisou0808:20180813160121j:image

 

つ、つ、ついにモノホンのビール!

f:id:nichinichisou0808:20180813115554j:image
f:id:nichinichisou0808:20180813115510j:image

 

ゆばフライ。
f:id:nichinichisou0808:20180813115522j:image

 

ゆば餃子。
f:id:nichinichisou0808:20180813115530j:image

 

に、日本酒もいっちゃおうかなw
f:id:nichinichisou0808:20180813115526j:image

◼️最後に

今までは日光にあまり良いイメージを持っていなかっだ私ですが、奥地に行けば自然豊かで温泉も最高、栃木の食も美味な場所で驚きの連続で、はっきり言って日光に惚れました。

 

本日は以上となります。