聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

「μRa」でハイレゾ再生をする

◾️はじめに

本日はハイレゾ再生アプリ「KaiserTone」で有名なサイバーフォート社の、iOS版ハイレゾ楽曲再生対応アプリ「μRa(ミュウラ)」の記事となります。

リライト記事となりますが、当ブログではハイレゾアプリ記事へのアクセス割合が高く、これまでも最新Ver.毎に一部更新をしてきましたが、今後は機能面の紹介を充実させた内容に大幅更新することとしました。

(IT業界の隅で暮らす人間として、古いバージョンの記事を放置するのが許せない小さな見栄もあります)

 

◾️再生環境

プレーヤー: Apple iPad Pro 2nd 12.9 256GB iOS12.1 (beta)

USB-DAC: マランツ HD-AMP1

スピーカー:ダリ ZENSOR1

ヘッドフォン:ソニー MDR-1A

 

◾️主な仕様とアプリにより差違

「μRa」は2017年「KaiserTone」は2013年がリリース開始なので「μRa」は比較的新しいプレイヤーの様です。

同社の2つのハイレゾ再生アプリ「μRa」と「KaiserTone」での共通点と、差分は以下になります。

【共通点】

・アップサンプリング はPCM 768kHz/32bitまで対応

・DSD 12MHzまでのPCMまたはDoP再生に対応

・PCMからDSDへの変換再生には非対応

【差分】

・音楽配信サービスmoraからの購入楽曲直接DLに対応 (KaiserToneのみ)

・SpotifyPremiumの楽曲をアップサンプリングしながら聴ける (μRaのみ)

・サウンドエンジンはAQS-XIs (μRa)

・サウンドエンジンはAQS-XI (KaiserTone)

 

参考までに「μRa」(上)と「KaiserTone」(下)の再生画面比較です。ほぼ間違い探しの世界。

f:id:nichinichisou0808:20180926155435p:image
f:id:nichinichisou0808:20180926155442p:image

 

◾️画面構成

起動スプラッシュは「KaiserTone」よりも地味です。

f:id:nichinichisou0808:20180207185453p:image

 

初回(アップデート後)起動時のメッセージ。

f:id:nichinichisou0808:20180926155635p:image

 

◾️楽曲管理画面

本アプリで管理できる楽曲は

・「iTunesリストから同期した曲」

・「iTunesでμRaにコピーした曲」

・「Spotifyのお気に入り・プレイリスト曲」

などとなります。iCloudの楽曲も再生可能なようですが、アップサンプリングには非対応のようです。(確認中)

 

「iTunesライブラリ楽曲」はアプリ上「iPod」の括りとなります。

今回はアルバムリスト表示です。

f:id:nichinichisou0808:20180926160055p:image

 

「iTunes」から本アプリにコピーした楽曲はアプリ上「HiRes」括りとなります。

こちらはアーティストリスト表示です。
f:id:nichinichisou0808:20180926160047p:image

 

Spotifyのお気に入りやプレイリストと同期している「Spotify」と、曲リスト表示です。

右端に索引があるため素早く検索が可能です。

f:id:nichinichisou0808:20180926162454p:image

 

◼️再生画面

こちらの画面より一通りの操作と調整が可能であり、「KaiserTone」に準拠した操作性も良好です。

以下はハイレゾ楽曲をさらにアップサンプリングして再生中。

f:id:nichinichisou0808:20180926172037p:image

 

iTunesライブラリの楽曲もアップサンプリングで再生可能。

f:id:nichinichisou0808:20180926160537p:image

 

もちろんSpotifyの楽曲もアップサンプリング可能です。

f:id:nichinichisou0808:20180926160528p:image

 

◾️設定

設定のメイン画面。

f:id:nichinichisou0808:20180926163132p:image

 

サラウンド設定です。
f:id:nichinichisou0808:20180926160930p:image

 

イコライザーは5バンドから30バンド、自由曲線から設定可能です。
f:id:nichinichisou0808:20180926160917p:image
f:id:nichinichisou0808:20180926160942p:image
f:id:nichinichisou0808:20180926160954p:image

 

充実しているヘルプ。
f:id:nichinichisou0808:20180926160958p:image

 

画面設定。
f:id:nichinichisou0808:20180926160937p:image

 

アップサンプリング設定とDoP設定。
f:id:nichinichisou0808:20180926160933p:image

 

一般設定。
f:id:nichinichisou0808:20180926161002p:image

 

◾️Spotify再生機能

音楽ストリーミングサービス「Spotify」のPremium会員であれば、本アプリでのアップサンプリング再生機能が利用可能です。

と言いますか、本アプリ最大ウリはこの機能でしょう。

SpotifyのPremium会員は月額料金が発生しますが、好きな楽曲のダウンロードが行えたり、広告無しの画面表示、音質の設定などが可能となります。

Spotifyの契約画面。ちなみに9/26日現在、3ヶ月間100円でプレミアム会員となれます。(4ヶ月目からは月額980円)

f:id:nichinichisou0808:20180926164207j:image

 

お気に入り曲リストはSpotifyアプリ上で作成しておくと便利です。(こちらはSpotify画面)

f:id:nichinichisou0808:20180926171259p:image

 

「μRa」の「Spotify設定」より既存のSpotifyアカウントでサインインをします。
f:id:nichinichisou0808:20180926164716p:image

 

「μRa」とSpotifyとの同期確認です。
f:id:nichinichisou0808:20180926164713j:image

 

「μRa」内でのSpotify設定です。音質は「標準」「高」「最高」から選択可能です。ここは「最高」以外の道はなし。

f:id:nichinichisou0808:20180926161541p:image

 

Spotifyアカウントと「μRa」で楽曲の同期が取れました。

以降はSpotify側で追加した楽曲やプレイリストは、自動で「μRa」上のSpotifyにも追加されます。

未確認情報ですが、「μRa」側ではSpotifyのプレイリストは作成できないようです。

f:id:nichinichisou0808:20180927073433p:image

 

勿論、Spotifyの楽曲もアップサンプリング可能です。

f:id:nichinichisou0808:20180926161518p:image

 

Spotify項目から「ニューリリース」表示。私はビルボードやオリコンには興味がないのでチンプンカンプンです。

f:id:nichinichisou0808:20180926161136p:image

 

「μRa」上からSpotifyにある4000万曲の検索が行え、選択した曲は「Spotify」にインポートされます。

f:id:nichinichisou0808:20180927074106p:image

 

◾️USB-DAC接続

マランツのHD-AMP1と接続し、アプリ側はアンプを正常認識しました。

f:id:nichinichisou0808:20180926165601p:image

 

アンプの最高値である32ビット、384kHz再生も問題ありません。もちろんDSD楽曲の再生も可能です。

f:id:nichinichisou0808:20180926165414j:image

 

◾️おまけ

iPhoneでの再生画面です。iCloudからの再生のためDRMによる仕様なのか、44.1kHz再生となっています。

f:id:nichinichisou0808:20180926170832p:image

 

◾️最後に

・音質については「μRa」と「KaiserTone」に差はないものと判断している(私はメインプレイヤーはkaisertoneです)

・各種音質への配慮からか、設定項目は「KaiserTone」同様に詳細である

・moraからのダイレクトDL位は対応してほしい

・Spotify再生について、最高音質設定では320kHz相当らしいが、それなりの音質だと思った

・SpotifyPremiumを使用しているのであれば、「KaiserTone」よりもこちらのアプリが良いかと

・「KaiserTone」を持っている身としては、Spotifyのためにアプリを分けないで欲しい(本心)

・個人的にはSpotifyにある楽曲は魅力的とは感じなかった

・上記理由からアプリ価格の1,200円は悩みどころかと

 

本日は以上となります。

 

 

他ハイレゾ再生アプリの記事も併せてご覧ください。