聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

【雑記】ブログを書きながら考えていること

実は本記事が「はてなブログ」での投稿300記事目となります。

f:id:nichinichisou0808:20181026235321j:image

 

今回は普段の私がブログを書きながら考えてはいるけれど、記事中には書かないコトなどを短編調にまとめて1記事といたしました。

初めての試みのため、全く自信のない試作版記事を同居人が試読をすると「なんでこんなに攻撃的なの?」「これはケンカを売ってんの?」などと色々なアドバイスを貰い、ほぼ全文を書き直すという小学生時の作文コンクールを思い出す作業となり、これならば普段通りにしておくべきかとも思いました。しかし、折角書き上げることができたので、投稿をさせていただきます。

今回は普段にも増して有益な情報がない上、全5,000文字の長さとなりますが、よろしくお付き合いの程お願い申し上げます。

 

目次

 

▪️300記事到達について

実際には統合や取下げた複数の記事があるため、実質300記事は超えていましたが「はてなブログ」上で300記事となるのは今回が初めてです。

f:id:nichinichisou0808:20181026234714j:image

あと1つ書けば300記事な状態

しかし、それについての達成感などが一切湧かなかったので、今回はこちらで公言をして誰かに褒めていただくことにしました。

300記事到達について、少し前にふと考えていたら「殺しも殺したり400年分かぁ~。ナンマンダブ、ナンマンダブ」を思い出しました・・・わたしのブログ記事とは屍の山なのでしょうか…もっと頑張らねばと思う日もあります。

 

▪️はてなブログで開設した理由

きっかけは本当に忘れてしまいましたが、当時の私はブログによる情報の発信をしたかったのには間違いありません。

f:id:nichinichisou0808:20181026234646j:image

ここでの記事紹介は勿論未経験

しかも仕事中に偶然発見した「はてなブログ」のユーザー登録を早々に済ませると、そのまま最初の記事も投稿しました。

後々になって気づきましたが「はてなブログ」は他ブログサービスよりも独創的且つ上質な記事が豊富にあり、書くことや表現をすることが本当に好きな方々で溢れているのではないでしょうか。

・・・実は当時「アメーバブログ」も少〜しだけ悩みましたが「はてなブログ」で大正解でした。

 

▪️記事の書き方

開設以来一貫しているのが「思いついてウズウズしたら書く」です。

極々稀に記事の企画を思いついてから前準備〜執筆をすることもありますが、基本は日々ノープランで私のリアル人生と同様かもしれません。

そのために記事のストックはほぼありませんが、運良く色々とネタを思いついた時には、1日で2.3記事を書いたりもします。

しかし、一度書き上げたものはさっさと公開したい性分のため、ストックはせずにバンバン連続で投稿をしてしまいます。

「非効率かな」とも思うのですが、「公開」ボタンを押すのが緊張しつつも快感なんですよね。

f:id:nichinichisou0808:20181027001749j:image

これはストックではなく記事の墓場・・・

そして公開した記事の最大の特徴は、大量の誤字脱字が見受けられることであり、対応のため公開後にこっそりと更新もしています。

その上これまでには記事内で誤情報をばら撒き、何度か読者様にご指摘を受けた経験もあります。ご指摘される方も気を遣ってるんだろうな、と心中をお察しいたします。

文才が無いのは誰よりも自分がよく理解しているのですが、同居人には「お前の文章は堅すぎるんだよ、普段みたいにバカっぽくすればもう少しマシになるぜ?」と言われます。

しかし、普段仕事で仕様書ばかり書いているからか、どうしても砕けた文章とならないのが最大の悩みです。

 

ついでではありますが、記事を書く環境については、まずiPadから編集した全写真をアップし、次にiPhoneから本文を入力、最後に両機種での表示確認を行います。PCは記事中の画像サイズを変更する時のみの使用となります。

 

▪️過去に投稿した記事の扱い

皆様は過去のブログ投稿記事を読み返したりしますか? 

世の中には「絵描きは恥かき」といい、描きあげた絵を2度と見たくないという絵描さんもいると聞きます。

そして私はといえば、酔っ払うと自分の過去記事を読み返します。運営期間や記事数からも近頃は「懐かしいなあ」などと調子に乗っています。

しかし、そこには今後の改善点などを汲み取る前向きな姿勢はなく、完全に自己満足の幸せモード全開なのです。

「過去を忘れたものに成長なし!」と言うしかありません。

 

▪️少しはこだわりもあります

正確には100%達成ではありませんが、記事内に配置する写真については素材を使わずに、オリジナル作品を使用しております。

前述の通り私には文才がなく、その癖技術を向上する気もないため、記事内では写真が重要なコンテンツとなるためです。

・・・実はいつか当ブログが超有名になった時に、大量のパクりがバレてスキャンダルになるのが困るからです。(キリッ)

f:id:nichinichisou0808:20181027002450j:image

比較をしたことはないが写真は既に10,000枚超え

それにしても他ブログ様を拝読していると、写真でもイラストでもハイレベルな方が沢山いらっしゃいますよね。

 

▪️ブログの継続理由を考える

自分自身でもここまで長期間ブログが続くとは思いませんでしたが、「はてなブログ」のシステムが優れているのと、先輩の皆様が初心者にも優しいからだと考えております。

まずは「ブログを継続”した”理由」についてですが、時期により変化をしますが「聲の形」聖地巡礼サイトとしてGoogleで上位表示されたいが開設時からの根幹の野望であり、お陰様で現在までに野望は達成をしました。・・・その後少しだけ燃え尽きましたが。

f:id:nichinichisou0808:20181027003432j:image

これだけは自慢をさせてください

他の理由は時期により以下の通りですが、幸いなことに開設以来いつでも楽めております。

・開設から暫くは好きな事を書いて表現することの楽しさに夢中でした

・今年上半期はPV数増加に燃え、SEOごっこで「聖地巡礼」記事全体の充実にも燃えました

・秋以降の現在、明確な目標や野望はありませんが、生活に定着してきた気がします

 

また「ブログを継続”できた”理由」として、これまで私は記事の投稿数や記事内の文字数について、一切のノルマを自分へ課したことがないからかもしれません。折角の楽しい趣味も縛り付きでは心身が疲れますから、気分が乗らない時、一時的にネタ切れの時には無理をして書かない様に心掛けています。

「締め切り」と「目標」があるのは仕事だけで腹いっぱいです。

 

▪️実は普段から少し気にしていること

まずは決して不満ではない事を強く申し添えておきます。

ブログ開設直後の私のアプローチが間違っていたのか、意思表示が弱かったのか、実は中身が薄味さがバレたのか・・・当ブログでは2次元系やオタク系ブログ運営の方との繋がりが薄く感じられます。また、それ系の記事へのアクセス数はが他記事よりも目に見えて少ないのも気になります。

確かに普段からオタク歴=年齢の同居人に「お前は薄味だからな」とは挨拶の様に言われていますが・・・まさか回線を通じてそれがバレるとは思いませんでした。

 

▪️「聖地巡礼」記事でムカついたこと

まさか私の趣味であるブログで腹を立てはずありませんよ・・・パクリを除いてですが。

当ブログでは「聖地巡礼」関連の記事についてのみ、Google検索の上位を狙うために、記事内容加筆や写真追加による記事の充実を日常的に行なっておりますが、それは他の聖地巡礼サイト様も同様です。

そして世に存在する聖地巡礼サイトの様式も以下の様に多様となっており、もちろん私も他聖地巡礼サイト様を閲覧し、色々と参考にさせていただきます。

・私の様に1作品を深追いする運営タイプ

・膨大な作品数をこなす運営タイプ

・その両方を兼ね備えた最強運営タイプ

 

そしてこの様なマイナーな作品ですら、必ず誰かが聖地巡礼をしています。

f:id:nichinichisou0808:20181027012354j:image

http://legwork.g.hatena.ne.jp

 

そして・・・ここからが問題です。

極々極々少数ではありますが、様々な筆者様の聖地巡礼記事から写真を無断複製して、その素材を組み合わせて1記事を書き上げた上に、運が良ければ検索上位に表示される鬼畜野郎な聖地巡礼記事も存在します。

私もその様なサイト複数に記事写真を無断使用された経験がありますが、泣かしてやりたいくらいにムカつきました。

 

▪️PV数執着を祓いたい

ブログをやられている方ならば理解して頂けると思いますが、特に私はブログのPV数が気になって仕方がありません。

昨年は本当に全く気にしていなかったのですが、今年に入ってからは気になって気になって・・・な日々が続きました。

秋以降は症状も治まってきましたが、春から夏にかけては特に重症で「いかにしてPV数をあげるか」ばかりを考え、記事も書かずにアナリティクスを何時間でも眺めている日がありました。

f:id:nichinichisou0808:20181027010210j:image

昨年8月の結果だが実数は死んでもいえない

そろそろ「テメー、いい加減しつけぇよ」と言われそうですが、私は現在このブログを収益化することへの興味は薄く、本当に自己満足・承認欲求のために日々の記事を書いているのですが、PV数だけは今でも結構気になって仕方がありません。 

今までで自分でも最悪だと思ったのは、職場の広報担当者とアナリティクスの話をした時、最後に職場HPのPV数/日を聞き出し、内心「勝った」と優越感に浸った時です。そう、私はこういう人間なんです。

 

▪️はてなPro 契約の期間

私が「はてなブログ」の無料版を開始したのが2017年の2月となり、有料であるPro版に移行したのは開設から約1年後の2018年3月頃と思われます。

そして現在は独自ドメインに移行した関係でPro契約は必須となりました。それなのに私は、今月も1ヶ月単位でのPro契約としました。なぜなのか?阿保なのか?いやいや、きっと馬鹿なんでしょうね。

はてなブログを利用中の皆様はご存知の通り、Pro契約は「前払制」となり、また「長期間契約」の方が月単価はお得になります。

f:id:nichinichisou0808:20181027001540j:image

これからもブログを続けるのならば、私は長期的に相当な損をすることとなります。

このブログは万年赤字ですから、経費位は圧縮をしないといけません。

 

▪️自分の世界が持てる幸せ

「ブログとは誰に読んで欲しいのかを明確にすべき」「好きなことより望まれる情報を書くのが良い」などと述べられた執筆How to記事を何度か拝見しましたが、私自身は間違いなく「自分の書きたいこと」だけを書くように心掛けています。。。いや、心掛けている「つもり」です。

そして様々な要因はあるのでしょうが、これが当ブログのアクセス数が伸びない最大の理由であると理解はしているつもりです。

しかし私にとってのブログとは、良くも悪くも自分の世界を構築し、それがごく一部の人の役に立ったり、共感をして頂くことが楽しみであると日頃から考えているからです (実は超チヤホヤされかったのですが・・・それはもう諦めました)。

ブログ歴はまだまだ短い私ではありますが、毎回の記事では好きな内容・展開が書ける「ブログ」を運営していて本当に良かったと思います。

 

▪️最後に

自分大好きな上に向上心の無い私、その癖承認欲求は強いことに気づいていただけましたか? 

普段の記事中で「感想」は書きますが、自分の考えや思想信条は強く出さない様にしているため、本日は色々と書いてみました。

これからも「まずは自分が満足する」ブログを楽しく続けていきたいと思います。

本記事の趣旨は冒頭で述べましたが、それでも最後までお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。

 

▪️ご報告 ブログタイトルの変更予定について

日頃より当ブログ「聖地巡礼に酒は必要」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

近頃ではブログ開始時とは私の生活サイクルにも変化が起き、ブログの主題である「聖地巡礼」は月に1度が限度となりました。

その結果、現在は雑記投稿が多数を占めるブログへと遷移・変化をしつつあります。

既存の聖地巡礼記事は勿論残しますが、今後の新規の巡礼記事減少は必至であり、聖地巡礼記事目的で来訪された方を失望させたくはありません。

そのため、早ければ年内にもブログタイトルの変更を検討しております。

「聖地巡礼」の表記は残す方向ですが、現在より少し曖昧なタイトルを検討中です。

(タイトル変更後のSEO的影響も調査中でありまして、最終的にはその点も考慮した上での決定といたします)

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

本日は以上となります。

 

 

タメにならないブログ運営記事はこちらをご覧ください