移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

大垣三大祭り「大垣まつり」を楽しむ

今回は岐阜県大垣市で5月に毎年開催されている「大垣まつり」の記事となります。

※記事中の写真は全て2018年,2017年当時となります

はじめに

どの都道府県にも「◯◯三大祭り」なるものは存在するかと思いますが、大垣は岐阜県に存在する1自治体であり、人口16万人の「市」となります。

しかし偉大なる大垣市には「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産にも登録された「大垣まつり」を始めとする「大垣三大祭り」が存在するのです。

f:id:nichinichisou0808:20190227230734j:plain
f:id:nichinichisou0808:20190227230740j:plain
f:id:nichinichisou0808:20190227235242j:plain

※過去開催分ポスターとなり

・春の「大垣まつり」

・夏の「水都まつり」

・秋の「十万石まつり」

この中から今回は特に規模の大きい「大垣まつり」を紹介いたします。

 

いきなり脱線ですが

それでなくとも大垣市は1年中イベントが開催されており、昨年の秋祭りには市政100周年記念に本物のディズニーパレードを召喚してしまう程・・・市民の皆様は幸せだろうなぁ。うらやましいなあ。。。

 

ディズニーパレードの告知。

f:id:nichinichisou0808:20190227230841j:image

 

ディズニーパレード直後のメインストリート。

f:id:nichinichisou0808:20190227192236j:image

 

ディズニー効果により大垣駅は開業以来の大混雑だったそうです。(写真はディズニー帰宅開始前の対策中大垣駅構内)

f:id:nichinichisou0808:20190227230931j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227192203j:image

 

370年の伝統「大垣まつり」

本題に戻ります。

大垣まつりは毎年5月15日までの15日に近い土曜・日曜(2019年は5/11,12)に開催される大垣を代表する祭であり、大垣八幡神社の例祭となります。

2016年に「大垣まつりの軕行事」は国の重要無形民俗文化財に指定され、更に2017年には「山・鉾・屋台行事」としてユネスコ無形文化遺産にも指定されたことにより、近年は益々の盛り上がりを見せており、人出は30万人近くになることもあります。

f:id:nichinichisou0808:20190227195705j:image

※2018年の開催告知となります

 

大垣八幡神社。

f:id:nichinichisou0808:20190227214553j:image

 

祭り開催中、大垣八幡神社への通りは土曜日夜に最高潮に盛り上がります。

f:id:nichinichisou0808:20190227195709j:image

 

こちらは駅からのメインストリートですが、すごい人出ですね。
f:id:nichinichisou0808:20190227195713j:image

 

祭を彩る13両の軕

大垣まつりで外せないのがお囃子に合わせて移動をする「軕」となります。

どの軕も外観・からくりなど趣向を凝らした仕上がりとなっています。震災や戦火で消失後に再建した軕もあれば、1600年代から現存する軕もあります。

 

・神楽(かぐら)軕

f:id:nichinichisou0808:20190227221205j:image

 

・愛宕(あたご)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227221209j:image

 

・菅原(すがわら)軕

f:id:nichinichisou0808:20190227210947j:image

 

・大黒(だいこく)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227211014j:image

 

・榊(さかき)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227211006j:image

 

・玉の井(たまのい)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227210954j:image

 

・恵比須(えびす)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227210938j:image

 

・松竹(しょうちく)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227211021j:image

 

・浦嶋(うらしま)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227211011j:image

 

・猩々(しょうじょう)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227210943j:image

 

・鯰(なまず)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227211003j:image

 

・相生(あいおい)軕
f:id:nichinichisou0808:20190227210959j:image

 

・布袋(ほてい)軕

f:id:nichinichisou0808:20190227211653j:image

 

軕のからくり・舞踊

各軕にはからくり仕掛があり、からくり人形は人形師が操作をしています。

f:id:nichinichisou0808:20190227213853j:image
f:id:nichinichisou0808:20190227213902j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227214939j:image

f:id:nichinichisou0808:20190228112005j:image

 

舞踊の軕もあります。

f:id:nichinichisou0808:20180515161615j:plain

f:id:nichinichisou0808:20180515161630j:plain

 

軕の保管

軕は原則町単位で1両となり(例外あり)、使用しない普段時には厳重に保管がされています。

f:id:nichinichisou0808:20190227213933j:image
f:id:nichinichisou0808:20190227213939j:image

 

大垣まつりのスケジュール

土曜日は「試楽(しがく)」と呼び、13両の軕は朝に八幡神社で「奉芸」を行い、その後大垣市役所前にて「掛芸披露」、それから城下町を「巡行」して夕方再び八幡神社前に軕が揃うと「夜宮」の「奉芸」が行われます。

日曜日は「本楽」と呼び、「掛芸披露」と夜営での「奉芸」は行われませんが、夕方に「大垣まつり行列」が行われます。

 

大垣まつりの見どころ

やはり軕行事とくに奉芸は是非見ておきたいところですが、試楽当日(土曜日)に行われる行事からおすすめポイントを5つ挙げてみました。

Point

①大垣八幡神社前 「奉芸」 8:45〜9:30

②大垣市役所前 「掛芸披露」 9:30〜12:00

③旧市内一円 「軕の巡行」 12:00〜18:00

④大垣八幡神社前 「夜宮」 19:00〜21:00

⑤数多くの屋台見物

※2018年のタイムテーブルとなります

 

①大垣八幡神社前 「奉芸」 

「試楽」「本楽」両日午前中に行われます。大垣八幡神社鳥居前に停止した軕は、それぞろ異なるからくり、舞踊を披露します。

 

奉芸待ちの軕列。

f:id:nichinichisou0808:20190228112100j:image

 

かなり前のめりになります。

f:id:nichinichisou0808:20190228112132j:image

 

浦嶋軕の奉芸風景。

f:id:nichinichisou0808:20190228112200j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227194918j:image

 

最前列の子供はからくりで飛び出すピンポン球がお目当ての様です。

f:id:nichinichisou0808:20190227194913j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227194923j:image

 

②大垣市役所前 「掛芸披露」

かつては大垣藩主が奉芸を終えた軕の上覧をしていましたが、現在はその役を大垣市長が行なっています。私はまだ観覧経験がないため内容は不明となりますが、見ておくべきかと思います。

f:id:nichinichisou0808:20190227195034j:image

 

③旧市内一円「軕の巡行」

朝の奉芸が終わると13両の軕は城下町を巡行します。「試楽」では13両の軕が町内をランダムに巡行をします。各軕の現在位置はスマホで確認可能です。

「本楽」では13両の軕が一堂に揃って決まった道順(8.8km)を巡行をします。この巡行は東回りと西回りが年次交代となり、2019年は東回りとなります。

※写真はすべて試楽時の巡行となります

f:id:nichinichisou0808:20190227211920j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227211929j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227211924j:image

f:id:nichinichisou0808:20180515161150j:plain

f:id:nichinichisou0808:20180515161021j:plain

f:id:nichinichisou0808:20190227195129j:image

f:id:nichinichisou0808:20180515160955j:plain

f:id:nichinichisou0808:20190228112246j:image

 

夕方になると13両の軕は大垣八幡神社そばの水門川沿いに集合し、夜宮まで待機をします。

f:id:nichinichisou0808:20190228105033j:image

 

④大垣八幡神社前 「夜宮」

土曜日の「試楽」にて行われる夜の奉芸です。奉芸開始前、辺りの日が落ちてくる19時になると、13両の軕には一斉に明かりが灯されます。

 

大垣八幡神社鳥居前で夜宮の奉芸が行われる、ある意味でのメインイベントです。

f:id:nichinichisou0808:20180515161310j:plain

 

奉芸待ちの軕列も点灯をすると幻想的になります。

f:id:nichinichisou0808:20180515161405j:plain

f:id:nichinichisou0808:20180515161422j:plain

f:id:nichinichisou0808:20190227194956j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227195001j:image

 

大垣まつり2年目の私は試楽夜宮のために特別観覧席を予約したのですが、奉芸は神社鳥居向きに行うため、軕のお尻を眺めるばかりで肝心の芸が全く見られませんでした。

しかも対岸の大勢いる観覧客からは容赦のないカメラフラッシュ攻撃・・・もういやん。

この場所が運用上ベターなのはわかりますが、2,500円の有料席で肝心の奉芸が見られないのは致命的ですね。

f:id:nichinichisou0808:20180515175146j:plain

 

軕が転回するときのダイナミックな動きも見ものです。

f:id:nichinichisou0808:20180515161840j:plain 

 

こちらは奉芸中となります。

f:id:nichinichisou0808:20180515161824j:plain

f:id:nichinichisou0808:20180515161708j:plain

 

夜宮(奉芸)の動画を是非ご覧ください。

 

⑤数多くの屋台

祭期間中には5〜600店の屋台が軒を連ね、とても賑やかとなります。私は歩き食いが嫌いなので屋台物は滅多に買いませんが、これだけの屋台を見ていると楽しくなりますね。

f:id:nichinichisou0808:20190227195952j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227195947j:image

 

屋台の数は東海随一と聞きました。

f:id:nichinichisou0808:20190227195222j:image

f:id:nichinichisou0808:20190227195226j:image

 

その他

子供神輿を発見しました。

f:id:nichinichisou0808:20190228104909j:image

 

軕は夜になると保管場所に戻るため、住宅街を煌々と光りながら移動しています。
f:id:nichinichisou0808:20190228104904j:image

 

過去の大垣まつりポスター

平成24年までは11両の軕でしたが、平成24年には70年ぶりに13両となりました。


f:id:nichinichisou0808:20190228073849j:image

f:id:nichinichisou0808:20190228073839j:image

f:id:nichinichisou0808:20190228073844j:image

 

情報など

・大垣まつりに合わせて市内の宿泊施設は軒並み値上がり、更に満室となります。早めの予約が良いでしょう

・2017年・2018年ともに雨による軕行事の一部または大幅な中止が発生しています(軕は雨に弱いのです)。なぜか2開催日の内1日は天候に恵まれません

・遠方から観覧に行くのであれば、土曜日の試楽(特に夜宮の奉芸)がおススメです

・私の贔屓軕は「浦嶋軕」となります。理由は「西宮さん家」から1番近いからです

f:id:nichinichisou0808:20190228112510j:image

 

最後に

私の地元の祭りと言えば・・・「市民のまつり(テキ屋なし)」が最大規模で、他は屋台10件程度の商店街主催の小さな祭りや、町内会レベルのものしかありませんので、この規模の祭りは羨ましい限りです。

 

そして当初は「大垣三大祭り」の全てを当記事でまとめるつもりでしたが、大垣まつりのボリュームが思いのほかあったため、他2祭りは後日別記事にすることとしました。

 

今回は以上となります。

 

併せてご覧ください

岐阜県の情報が満載です。