移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

大垣市「四季の広場」の四季を眺める (聲の形 聖地巡礼)

今回は「聲の形」聖地巡礼で大垣に行く際、必ず立ち寄る場所の紹介記事となります。

f:id:nichinichisou0808:20190903041308j:image

美登鯉橋

 

はじめに

大垣市での「聲の形」聖地巡礼に欠かせない場所と言えば、「四季の広場」付近ではないでしょうか。

周辺には「水門川」をはじめ「美登鯉橋」や「総合福祉会館」、「滝のトンネル」「虹の橋」など、原作/映画版を問わず、作中の聖地がひしめき合っています。

また「水都 大垣」を実感できる場所でもあり、地元の方から旅行者にも人気のスポットです。

f:id:nichinichisou0808:20190903041302j:image

福祉会館、水門川、滝のトンネル

 

f:id:nichinichisou0808:20190913005032j:image

四季の広場地図

 

総合福祉会館3Fから見た水門川と四季の広場です。写真外側左手に美登鯉橋、右手に虹の橋があります。

f:id:nichinichisou0808:20190903022051j:image

 

こちらの虹の橋中央より美登鯉橋に向かい写真撮影をすると、個人的に超ナイスな構図となるのです。

f:id:nichinichisou0808:20190903022059j:image

 

2017年4月に福祉会館、美登鯉橋、四季の広場、滝のトンネル、水門川、そして大垣の広い空も収まる(個人的に)ナイスな構図となりました。(暗い!)

f:id:nichinichisou0808:20190903043317j:image

個人的ベストポジション

 

そこて本記事では、上記写真とほぼ同じ構図にて撮影した「四季の広場」周辺の春夏秋冬と、朝昼夕夜(一部)の写真※をご紹介します。

是非、季節と時間の移り変わりをご覧ください。

※写真は2017年7月より2019年6月撮影分より選出

 

4月〜Apr.

1年を通して1番華やかな時期はやはり4月上旬頃、桜満開の時期ではないでしょうか。こちらは早朝5時台となります。(2018年)

f:id:nichinichisou0808:20190903021637j:image

 

2017年は8日頃に満開となりました。

f:id:nichinichisou0808:20190903070912j:image

 

4/1朝、滝のトンネルはまだ流れていませんが、桜の花が満開です。(2018年)

f:id:nichinichisou0808:20190903021658j:image

 

4/1の昼間14時前です。こちらは満開前となります。(2019年)

f:id:nichinichisou0808:20190903020334j:image

 

夕刻〜夜へと移り変わります。桜が開花〜満開時には、夜間ライトアップとなります。(2019年)

f:id:nichinichisou0808:20190903021712j:image

 

21時30分過ぎです。(2018年)

f:id:nichinichisou0808:20190903021719j:image

 

4月下旬、桜の花が散り葉桜となった頃の朝7時です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020343j:image

 

5月〜May

5月中旬、新緑の朝6時台です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020314j:image

 

5月中旬、昼間15時です。

f:id:nichinichisou0808:20190903031756j:image

 

上写真の翌日14時頃です。一晩で水門川が増水しました。(他の写真と比較をすると一目瞭然です)

f:id:nichinichisou0808:20190903032630j:image

 

夜19時過ぎとなります。夏至まで1月以上前ですが、かなり明るいです。

f:id:nichinichisou0808:20190903020422j:image

 

6月〜Jun.

朝5時頃ですが、かなり日の出が早くなっています。

f:id:nichinichisou0808:20190903020445j:image

 

午前中9時台です。雨の日が多い中での貴重な晴れ間です。

f:id:nichinichisou0808:20190903041219j:image

 

曇天の14時台です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020437j:image

 

ほぼ夏至近くの頃、6月7日の19時17分となります。(2017年)

f:id:nichinichisou0808:20190903020355j:image

 

上の写真の丁度1年後の6月7日、同時刻19時17分となります。この日は「聲の形」の西宮さんの誕生日ですね。

f:id:nichinichisou0808:20190903021607j:image

 

7月〜Jul.

7月上旬、午前中10時頃です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020451j:image

 

2018年7月上旬、長雨による水門川増水時の昼間14時台です。

f:id:nichinichisou0808:20190903033402j:image

 

7月中旬の19時前頃です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020426j:image

 

8月〜Aug.

8月中旬の朝7時台です。桜の葉はまだまだ青々と繁っています。

f:id:nichinichisou0808:20190903020328j:image

 

8月下旬の18時過ぎですが非常に明るいです。

f:id:nichinichisou0808:20190903031052j:image

 

8月上旬では20時過ぎにやっと暗くなります。

f:id:nichinichisou0808:20190903033654j:image

 

9月〜Sep.

9月下旬の朝。葉桜が少しずつ紅葉し始める時期です。

f:id:nichinichisou0808:20190903021653j:image

 

9月上旬の18時前です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020431j:image

 

9/1の19時です。7月と比較して陽の落ちるのが早くなってきました。

f:id:nichinichisou0808:20190903021647j:image

 

10月〜Oct.

紅葉が始まった10月上旬の朝6時台です。(2017年)

f:id:nichinichisou0808:20190903032109j:image

 

上写真とほぼ同じ時期の10時頃です。2018年は紅葉があまり進んでいません。

f:id:nichinichisou0808:20190903020346j:image

 

17時前でも暗くなるのが早くなりました。

f:id:nichinichisou0808:20190903020502j:image

 

19時台です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020441j:image

 

11月〜Nov.

すっかり紅葉の進んだ11月上旬の朝6時台です。

f:id:nichinichisou0808:20190903021553j:image

 

13時台。

f:id:nichinichisou0808:20190903032244j:image

 

16時台です。気温が低いから空も澄んでいます。

f:id:nichinichisou0808:20190903032359j:image

 

20時前です。

f:id:nichinichisou0808:20190903033823j:image

 

12月〜Dec.

12月上旬の朝9時前です。奥に見える伊吹山が雪化粧されています。

f:id:nichinichisou0808:20190903020407j:image

 

12月上旬の14時頃です。桜の葉はすっかり散ってしまいました。

f:id:nichinichisou0808:20190903020339j:image

 

2017年大晦日の19時頃です。

f:id:nichinichisou0808:20190903020456j:image

 

1月〜Jan.

1/20の昼間です。

f:id:nichinichisou0808:20190903044338j:plain

 

上写真と同日の夜となります。

f:id:nichinichisou0808:20190903044405j:plain

 

積雪の午前11時頃です。

f:id:nichinichisou0808:20190903021614j:image

 

上の写真と同日の夜19時頃です。まだ雪が残っています。

f:id:nichinichisou0808:20190903043651j:image

 

2月〜Feb.

2月上旬の朝9時頃です。水門川に多数の赤白ポールが確認できます。

f:id:nichinichisou0808:20190903033928j:image

 

2月下旬の19時前ですがすっかり夜です。

f:id:nichinichisou0808:20190903034108j:image

 

3月〜Mar.

3月上旬の朝8時頃です。まだ桜の木に蕾は付いていません。

f:id:nichinichisou0808:20190903042702j:image

 

3月中旬の13時頃です。

f:id:nichinichisou0808:20190903032514j:image

 

3月中旬の18時30過ぎです。陽が長くなってきたようです。

f:id:nichinichisou0808:20190903020413j:image

 

以上が4月から3月までの1年間の移り変わりとなります。

 

美登鯉橋から虹の橋

本記事では虹の橋から美登鯉橋を撮影しましたが、逆に美登鯉橋から虹の橋を撮影をすると、以下の様になります。

f:id:nichinichisou0808:20190903071513j:image

 

虹の橋の後側

本記事では虹の橋から美登鯉橋方向の写真でしたが、後側も気になりませんか?

 

水門川が続いています。
f:id:nichinichisou0808:20190903022144j:image

 

夜桜の時期はライトアップされます。

f:id:nichinichisou0808:20190903022552j:image

 

桜満開時期は水門川が隠れる程です。

f:id:nichinichisou0808:20190903022138j:image

 

最後に

・・・過去にも似たような記事(ひたすら美登鯉橋写真)を投稿しましたが、まあ、あまり気にしないでください。

そして大垣に聖地巡礼時、比較的高確率で撮影をするのは「大垣駅」「新大橋」「大垣市役所」「大垣公園」「美登鯉橋」「福祉会館」あたりとなります。

既に新大橋、市役所、美登鯉橋は定期観測記事を投稿しておりますので、残るは駅と公園と福祉会館になりますね。ふひひ。

 

今回は以上となります。

 

あわせてぜひご覧ください