移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

JR岐阜駅とJR大垣駅を4K画質で眺める

今回はJR岐阜駅、JR大垣駅など岐阜県の駅(列車)写真を、超高解像度(4K以上)写真でご紹介する記事となります。f:id:nichinichisou0808:20201009032600j:plain※画像サイズが大きく読込に時間を要する場合もあります

 

はじめに

本記事にて公開の画像は4K解像度(4000x2000)以上に精細となる6000×4000pixel(一部画像除く)となっています。モニター環境が4Kや5K表示に対応、またはiPad Pro(2700×2400pixel)上では、特に高精細な画像をご覧になれます。
本記事の公開理由と推奨閲覧環境につきましては、以下ブログ内リンクをご覧ください。

 

本記事の方向性

これまでにJR岐阜駅及びJR大垣駅の紹介記事をそれぞれ公開しましたが、本記事ではJR岐阜駅をメインとしつつ、JR大垣駅なども含めて「比較的写りの良い写真(大半が4K以上)」を掲載しました。(最大6000×4000Pixel)

岐阜駅・大垣駅の紹介記事は以下ブログ内リンクよりご覧ください。 

以上2記事については近日大規模更新予定を行います(9/29)

そして今回、JR岐阜駅を高解像度写真での記事にした理由は以下の通りです。

・面積26,500㎡(全国一規模)の岐阜駅北口駅前広場!

・JR岐阜駅を中心とした再開発地区は「岐阜」に溢れている!

とにかくセンス最高!流石の大垣駅もかなわない…かな

・知らない人に知って欲しい、行って欲しい!

…まあこれは本心ですが、今考えました。

しかしながら、JR岐阜駅をよく存じない方が本記事でJR岐阜駅を眺めてくださるのも嬉しいのですが、上にありますリンク「岐阜駅」記事ではきちんとJR岐阜駅をご紹介しております。(近日リニューアル予定)

そして一方、本記事では解説が最小限となっておりますので、ご注意下さい。

次項より高解像度写真紹介となります。

 

岐阜シティ・タワー43からのJR岐阜駅

岐阜市民ならば誰もが知っており、岐阜県では最高峰の高さを誇る「岐阜シティ・タワー43」最上階にある無料展望室からJR岐阜駅北口を俯瞰してみよう。f:id:nichinichisou0808:20201003021755j:image

フロアにより商業・住居が一体となっている。f:id:nichinichisou0808:20201009032651j:plain

展望室から東方向真下に見える白い屋根はJR岐阜駅の高架ホーム。その左方向が北口周辺となる。f:id:nichinichisou0808:20200930050515j:image

JR岐阜駅北口ロータリーには広場と横断歩道橋機能を持つ歩行者高架歩道「ペデストリアンデッキ」網が整備されており、JR岐阜駅と周辺の施設(高層マンション・ビル、名鉄岐阜駅など)は結ばれている。f:id:nichinichisou0808:20200930045800j:image

本記事ではこのJR岐阜駅北口広場一帯と、JR岐阜駅構内及び列車ホームまでを取り扱います。

 

JR岐阜駅 (北口周辺地上)

JR岐阜駅北口ロータリーのほぼ中央にある「信長ゆめ広場」に堂々設置の織田信長公像。f:id:nichinichisou0808:20200928022324j:image

週末には各種イベントから「長良川花火大会場行バスの待列形成」にも使用される「信長ゆめ広場」。奥に見えるのがJR岐阜駅ビル。1,2階が商業施設・改札などで3階最上階にJR岐阜駅のホームがある。f:id:nichinichisou0808:20200930044602j:image

信長公像からゆめ広場を挟んで「信長ゆめ階段」はペデストリアンデッキ「杜の架け橋」にてJR岐阜駅へと繋がっている。f:id:nichinichisou0808:20200927235545j:image

ゆめ階段付近から東側。ゆめ階段の先にはJR岐阜駅バスターミナルがある。奥に建つのは「岐阜イーストライジング24」。f:id:nichinichisou0808:20200928170138j:plain

上記場所から右手には「聖なるベンチ」が設置されている。青色の案内板向こうには「1F中央北口」がある。f:id:nichinichisou0808:20200930045727j:image

ゆめ階段付近から西側にはタクシー乗降場所などがある。 ひと際目立つ高層建築は「岐阜シティ・タワー43」(左)と「岐阜スカイウイング37」。f:id:nichinichisou0808:20200927235728j:image

タクシー乗降場所。f:id:nichinichisou0808:20200928163515j:image

タクシー乗り場付近。上部には杜の架け橋。(こういうのが好き)f:id:nichinichisou0808:20200928163257j:image

ゆめ階段付近の1階部分。上部には杜の架け橋、右側がJR岐阜駅ビル。f:id:nichinichisou0808:20200928163455j:image

ゆめ階段からやや東側。上部には杜の架け橋、右側がJR岐阜駅ビル、左道路はバスターミナル。f:id:nichinichisou0808:20200927235653j:image

JR岐阜駅ビル付近のバスターミナル。f:id:nichinichisou0808:20200929182147j:plain

上記場所より若干直進。頭上部には杜の架け橋、右側がJR岐阜駅ビル、右側手前は2Fへのエスカレーター。f:id:nichinichisou0808:20200927235508j:image

上記場所より西側を振り返る。(タクシー乗降場所)f:id:nichinichisou0808:20200927235711j:image

 

JR岐阜駅 (北口周辺 デッキ部) 

杜の架け橋(岐阜駅2F「長良口」付近)から見るJR岐阜駅ビル。f:id:nichinichisou0808:20200928163205j:image

長良口付近(名古屋・高山側)の駅名標。f:id:nichinichisou0808:20200927235749j:image

中央北口付近(大垣側)の駅名標。f:id:nichinichisou0808:20200928163440j:image

1階バスターミナル付近のエスカレーターは2Fのここに到着する。f:id:nichinichisou0808:20200930050425j:image

JR岐阜駅2F「長良口」付近から見上げる岐阜駅の屋根(東端)。岐阜和傘をイメージしているとのこと。f:id:nichinichisou0808:20200930044337j:image

岐阜駅2F「長良口」付近から見上げる岐阜駅の屋根(西向)。美しすぎやしないか?f:id:nichinichisou0808:20200927235526j:image

駅ビルから少し離れる。f:id:nichinichisou0808:20201002233220j:plain

そのまま反対方向に進むと、名鉄岐阜駅・岐阜バスターミナルとほぼ直結している。f:id:nichinichisou0808:20201002233542j:plain

先程のバスロータリーはこちら側にもバス停が並ぶほど。f:id:nichinichisou0808:20201002233751j:plain

デッキ途中の階段から1階バスターミナル付近に向かう。f:id:nichinichisou0808:20201002233447j:plain

この一帯は「やすらぎの里」である。岐阜駅再開発10年記念として、2005年まで岐阜市街地を走っていた路面電車(丸窓電車)が展示となる。f:id:nichinichisou0808:20201002233825j:plain

バス乗降スペースは駅ビル側からこちらまで続く。f:id:nichinichisou0808:20201002233256j:plain

駅ビルを左に見ながら直進すると、すぐに信長ゆめ広場。f:id:nichinichisou0808:20201002233636j:plain

1F中央北口から駅ビル内部に入ろう。f:id:nichinichisou0808:20201002233410j:plain

次項は岐阜駅ビル内を眺めましょう。

 

JR岐阜駅ビル (1,2階部)

1F中央北口より岐阜駅ビル「アスティ岐阜」に入る。向かいには「中央南口」となる。このラインには飲食店が並ぶ。f:id:nichinichisou0808:20200929141751j:image

左方向には、1F長良口・加納口ラインまで直線構造となる。旅行会社や鉄道警察隊連絡所などが目に入る。f:id:nichinichisou0808:20200930045657j:image

1F長良口付近からの向かいは「加納口」。左手エスカレーターから中2階、2階(改札口)、3階までテナントとなる。f:id:nichinichisou0808:20200929182003j:plain

次は駅ビル2階の長良口付近。ここがJR岐阜駅の中央となる。f:id:nichinichisou0808:20200930044823j:image

ちなみに先程はこの長良口の外側で駅屋根を見上げていた。f:id:nichinichisou0808:20201002233922j:plain

「キオスク」や「全線きっぷ売場」「岐阜市観光案内所」などが入る。f:id:nichinichisou0808:20200929182129j:plain

そして背後には自動切符券売機が並ぶ。f:id:nichinichisou0808:20200929141719j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009032610j:plain

この中央改札口とは別に「3F 改札口」もある。f:id:nichinichisou0808:20201003030608j:image

改札付近には東海道本線、高山本線の発車時刻が並ぶ。f:id:nichinichisou0808:20201003030008j:image

ここから各路線・方面別の3階ホームにあがる。f:id:nichinichisou0808:20200929141700j:image

次項ではJR岐阜駅のホームを眺めましょう。

 

 JR岐阜駅 (3階 ホーム部)

JR岐阜駅は線路が6本、ホームが3面の構造である。

1番線は東海道本線の名古屋方面(進行方向)となる。f:id:nichinichisou0808:20200930045744j:image

f:id:nichinichisou0808:20200930045813j:image

1番線の線路(レール)は在来線の最高級品「60kg ロングレール」となる。f:id:nichinichisou0808:20201002233428j:plain

2番線も基本的には東海道本線、名古屋方面(後側)となる。f:id:nichinichisou0808:20200928170147j:plain

こちらが2番線の進行方向。右隣は高山本線のホームであり、高山本線は岐阜駅が始点となる。f:id:nichinichisou0808:20201002233602j:plain

2番線ホームの先端(名古屋寄)付近。f:id:nichinichisou0808:20200930044619j:image

2番線とはいえ列車往来が激しいため「60kg ロングレール」が敷かれている。f:id:nichinichisou0808:20201002233202j:plain

そして3番線は60kgレールではなく、ポピュラーな50kgNレール。…ちなみに編集者は東京民だが、JR岐阜駅1-6番線の全レール種別(等級)調査に現地に行ったんだぜ。f:id:nichinichisou0808:20201003033059j:image

奥から4番線、5番線はホーム部分がな50kgNレール。f:id:nichinichisou0808:20201009032753j:plain

6番線は「60kg ロングレール」となる。f:id:nichinichisou0808:20201009032621j:plain

ここからは「With 列車」にて。再度1番線からスタート。f:id:nichinichisou0808:20200928022358j:image

3番ホームから2番線名古屋方面の列車。f:id:nichinichisou0808:20200928163221j:image

2番ホームからは3番線高山方面の始発普通列車。f:id:nichinichisou0808:20200928022339j:image

4番ホームからの高山本線始発「普通列車 高山行」は3時間、そしてこの列車は「ロングシート」! JR東海は在来線に対しては鬼やな。f:id:nichinichisou0808:20201003052030j:plain

 

5番ホームより4番線高山方面の始発普通列車。f:id:nichinichisou0808:20200930045715j:image

5番線は基本的に岐阜駅折り返しとなる、東海道本線(名古屋方面)の始発普通列車専用ホーム。f:id:nichinichisou0808:20201002233144j:plain

そして6番線は東海道本線の大垣方面(進行方向)、一部特急ならば大阪や金沢にも行けちゃう。f:id:nichinichisou0808:20200928163240j:image

…折角ホームが6つもあるのだから、並ぶ列車も眺めよう。

1番線(奥)と3番線。f:id:nichinichisou0808:20200927235609j:image

3番線(左)と5番線。f:id:nichinichisou0808:20200927235431j:image

5番線(右)と6番線。f:id:nichinichisou0808:20200927235448j:image

4番線には高山本線特急「ワイドビューひだ」と5番線。f:id:nichinichisou0808:20200928022418j:image

JR岐阜駅北口は夜にはハイセンスに磨きがかかる。f:id:nichinichisou0808:20200930044418j:image

まずはJR岐阜駅ホームが点灯される。f:id:nichinichisou0808:20200930044838j:image

そして北口ライトアップ。f:id:nichinichisou0808:20201003001609j:plain

夜10時過ぎの2F長良口付近。f:id:nichinichisou0808:20201009032845j:plain

…だがしかし、掲載可能な資料が尽きたので、JR岐阜駅はここまでとなります。

次項はJR大垣駅を眺めましょう。

 

JR大垣駅

岐阜第2位の規模を誇る大垣市の中心、JR大垣駅。「養老鉄道養老線 大垣駅」と隣接している。

JR大垣駅南口には駅ビル「アスティ大垣」が展開されている。しかし早朝5時なので開店前。f:id:nichinichisou0808:20201009032913j:plain

駅ビル1F歩道を西向に。直進すると養老線の大垣駅。f:id:nichinichisou0808:20200930044851j:image

駅ビル1F歩道を東向に。商店街が軒を連ねる。f:id:nichinichisou0808:20200930044805j:image

そして左手エスカレーターからJR大垣駅に直結。f:id:nichinichisou0808:20200928163753j:image

すでに大垣駅構内。f:id:nichinichisou0808:20201002233333j:plain

並ぶ自動券売機には新幹線など特急券対応機もあるし、有人の全線きっぷ売場も完備。f:id:nichinichisou0808:20200928163811j:plain

改札口はこちらのみ…ではなく、養老鉄道との乗換連絡改札が1番ホーム付近に設置されている。f:id:nichinichisou0808:20200928163734j:image

構内を見渡す。f:id:nichinichisou0808:20201009032822j:plain

改札口の内側。…しかし、さっきから誰もいませんね。f:id:nichinichisou0808:20200930044529j:image

JR大垣駅は線路が7本、ホーム3面となる。ん?f:id:nichinichisou0808:20200930044401j:image

f:id:nichinichisou0808:20201002233732j:plain

…早朝により動きが鈍いので、5番線(東海道本線 名古屋方面 始発ホーム)からお送りします。いきなり破壊力がありそうな「普通列車 浜松行」の所要時間は2時間30分以上。f:id:nichinichisou0808:20201003042101j:image

右隣4番線は名古屋方面へと向かう回送列車。f:id:nichinichisou0808:20200928181816j:plain

続いては大垣駅発としては1日1本のみ設定されている「普通列車 浜松・武豊行」。8両の後4両がレアな「武豊線直通」となる。f:id:nichinichisou0808:20201003042428j:image

4番線には「快速 名古屋行」始発列車。このタイプは一世代前に製造されたので、大抵は普通列車運用となる。f:id:nichinichisou0808:20200928163608j:image

5番線、始発列車きました。…「快速」「新快速」「特別快速」にこの「区間快速」まである。f:id:nichinichisou0808:20201002233350j:plain

名古屋方向から陽が昇る。f:id:nichinichisou0808:20200928163533j:image

またまた4番線には名古屋方面への回送列車。そう言えば大垣駅米原寄りには「大垣運輸区(車庫)」があるから…大垣駅は始発列車だらけ!f:id:nichinichisou0808:20200928181627j:plain

始発列車ではなく、名古屋方面からの列車が5番線に到着。f:id:nichinichisou0808:20201002233137j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009032929j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009032631j:plain

北口。f:id:nichinichisou0808:20201009032556j:plain

5番ホーム名古屋寄。f:id:nichinichisou0808:20200928181902j:plain

f:id:nichinichisou0808:20200930050500j:image

こちらは大垣折り返し…名古屋方面行。f:id:nichinichisou0808:20201002233618j:plain

車内。この列車は313系と呼ぶ。しかも古参グループだ。f:id:nichinichisou0808:20201002233042j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201003001520j:plain

最後に橋上の連絡通路から4(左),5番線を見る。f:id:nichinichisou0808:20201003001623j:plain

夜の大垣駅f:id:nichinichisou0808:20200928032621j:image

【付録】積雪時の大垣駅 (4(右),5番線)f:id:nichinichisou0808:20201002233852j:plain

f:id:nichinichisou0808:20200928034102j:image

f:id:nichinichisou0808:20201003001531j:plain

【付録】積雪時の大垣駅 (3番線)f:id:nichinichisou0808:20200928034218j:image

次項は飛騨古川駅を眺めましょう。

 

飛騨古川駅

映画「君の名は。」の聖地でもある飛騨古川駅。


f:id:nichinichisou0808:20200928032604j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009032739j:plain

高山寄踏切より。f:id:nichinichisou0808:20200928032548j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009032832j:plain

f:id:nichinichisou0808:20200928032658j:image

跨線橋より。f:id:nichinichisou0808:20200928032715j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009032706j:plain

 

高山駅

「氷菓」の聖地となる高山は(乗鞍口)のみ。f:id:nichinichisou0808:20200928034320j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009032530j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009032544j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009032857j:plain

夜間ライトアップが素晴らしい。f:id:nichinichisou0808:20200928034306j:image

 

岐阜羽島駅

準備中f:id:nichinichisou0808:20201009101450j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009101410j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009101656j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009101440j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009101431j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009101501j:plain

f:id:nichinichisou0808:20201009101420j:plain

次項はお知らせとなります。

 

お知らせ (低解像度)

岐阜駅はいかがでしたか。

当初本記事では写真解説なしの予定でしたが、岐阜駅の素晴らしさ布教の為、最低限のコメントといたしました。

そして、こちらのJR岐阜駅紹介記事(近日大幅追加)では、JR岐阜駅を詳細にご紹介しています。

 

早朝から。f:id:nichinichisou0808:20201003050200j:image

日中を経て夕刻。f:id:nichinichisou0808:20201003050153j:image

そして夜の岐阜駅周辺。f:id:nichinichisou0808:20201003050218j:image

北口周辺の紹介やf:id:nichinichisou0808:20201003050215j:image

アスティ岐阜紹介
f:id:nichinichisou0808:20201003050204j:image

f:id:nichinichisou0808:20201003050208j:image

そして、JR岐阜駅 南口も掲載。f:id:nichinichisou0808:20201003050157j:image

本記事先頭にあるリンクより是非ご覧ください。

 

最後に

JR岐阜駅周辺については「洗練されとるなぁ」と、思うのです。構内に住んでもいいかも。

そして恐らくフルHD(=2K解像度)の次は4K解像度かな、と考えての本記事タイトルとしていますが、実際には5K(5120x2880),6K(6000x3000)よりさらに高解像度となる画像群で構成されています。f:id:nichinichisou0808:20200930050515j:image

f:id:nichinichisou0808:20201008184853j:plain上は本記事用、下は従来記事用の解像度

 

今回掲載した駅は全て岐阜県内のJR東海地域となります。

高山駅の旧駅舎・ホーム、雪の飛騨古川駅、飛騨一ノ宮駅など掲載を考えましたが、やや解像度が低いため現在保留中です。f:id:nichinichisou0808:20201009103049j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009103053j:image

f:id:nichinichisou0808:20201009103056j:image

 

今回は以上となります。

 

是非あわせてご覧ください