移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

JR東海道本線・夜の岐阜駅が美しすぎる (JR東海 岐阜駅を写真紹介-2021春夜景版)

初投稿 2021/3/27・最終更新 2021/7/20

今回はJR岐阜駅の周辺夜景をご紹介する記事となります。

f:id:nichinichisou0808:20210720010002j:plain

 

はじめに

これまでに利用経験のある鉄道駅の中で「岐阜駅が一番好き、大垣駅より好き」な私は、人生の聖地である大垣市探訪に併せて、JR岐阜駅内などを2時間以上歩き・見て・撮るのが生き甲斐となっています。

f:id:nichinichisou0808:20210701200011j:plain

さらに「JR岐阜駅(及び周辺)こそが日本一美しい」…と、当ブログにてJR岐阜駅風景・紹介記事を公開してきました次第です。

そして近頃は「夜の岐阜駅もビューチホー」となりました。そこで今回は美しくライトアップされた「夜のJR岐阜駅風景」をご紹介いたします。

ちなみに…岐阜市内は夜景が美しいことでも知られており、観光の際には是非、駅にも行きましょう。

 

JR岐阜駅周辺の解説

本記事ではライトアップされたJR岐阜駅北口をメインにご紹介します。 

しかしながら、いきなりの夜景写真列挙はあまりに不親切なので、ここでは簡潔にJR岐阜駅周辺解説を。

岐阜駅北口高所(岐阜シティ・タワー43)よりJR岐阜駅と岐阜市街地を見下ろす。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701143037j:plain

写真右寄りにある白い屋根がJR岐阜駅位置となります。駅左は北口、右は南口となります。f:id:nichinichisou0808:20210701142802j:plain

岐阜駅北口に整備されたペデストリアン・デッキ。(日中・夜間)

北口にはJR岐阜駅と周辺施設を結ぶ「ペデストリアンデッキ(高架歩行専用路)」が整備されています。デッキ半円の中央部分はイベント開催可能な「信長ゆめ広場」となります。f:id:nichinichisou0808:20210701143017j:plain

写真左道路は「岐阜停車場線」f:id:nichinichisou0808:20210701142821j:plain

上記写真のデッキ左下位置より岐阜駅を望む。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701144818j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701142817j:plain

上記写真のデッキ左上位置より岐阜駅を望む。(昼・夕・夜)f:id:nichinichisou0808:20210701142957j:plain

デッキ半円の内側には「信長ゆめ広場」や駅バス停、タクシー乗り場、自然区間などがあります。f:id:nichinichisou0808:20210720010006j:plain

右の高層建築が「岐阜シティ・タワー43」。f:id:nichinichisou0808:20210720010024j:plainまた記事内の一部風景についても、参考として夜間と日中の写真を併せて掲載しております。

 

JR岐阜駅 (北口)

デッキ中央周辺

北口には長良口と中央北口が、それぞれ1,2階に設置されています。まず、長良口(2階)付近からの岐阜駅です。私はどの角度からの岐阜駅も好きですが、まずはこのアングルをおすすめします。(日中・夜間)

屋根デザインには岐阜の伝統品「岐阜和傘」を取り入れています。f:id:nichinichisou0808:20210701160123j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701160053j:plain

長良口(2階)付近よりJR岐阜駅と東海道本線高架。f:id:nichinichisou0808:20210327121123j:image

長良口(2階)付近より駅屋根。デザイン最高(日中・夜間)。f:id:nichinichisou0808:20210327121059j:image

f:id:nichinichisou0808:20210701163932j:plain

こちらは西側から。f:id:nichinichisou0808:20210327120954j:image

長良口(2階)付近のエスカレーター、1階は岐阜駅バスターミナルとなります(日中・夜間)。f:id:nichinichisou0808:20210328024243j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701163941j:plain

エスカレーターを降りると1Fバスロータリー付近となります。f:id:nichinichisou0808:20210328024020j:plain

この位置はなかなかお気に入り。直線と曲線・縦軸が入り混じる素敵な場所(日中・夜間)。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210726003907j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701163936j:plain

岐阜駅バスロータリー。高速バス発着もありますがバスターミナルではなく、正式呼称はバス停です。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701142840j:plainバス左の緑地は「やすらぎの里」。中島となっています。f:id:nichinichisou0808:20210701160115j:plain

JR岐阜駅側のバス乗降場所。実はこのロータリー外周には大量のバス乗り場があるのです。f:id:nichinichisou0808:20210701143029j:plain

 

こんな感じです。f:id:nichinichisou0808:20210726003841j:plain

 

信長ゆめ広場 (北口広場)

信長ゆめ階段の上部に駅舎、その上が岐阜駅ホームです。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210710225605j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210710225627j:plain

長良口と中央北口の真ん中位置には「信長ゆめ階段」が。まさに岐阜駅北口の中心…夜のライトアップも映えます。f:id:nichinichisou0808:20210701142829j:plain

ペデストリアンデッキ西側より岐阜駅駅舎。

f:id:nichinichisou0808:20210726003911j:plain

上の写真とほぼ同位置の1Fからペデストリアンデッキを見上げています。f:id:nichinichisou0808:20210328020840j:plain

西側ペデストリアンデッキと高層ビル。下の屋根はタクシー乗り場。f:id:nichinichisou0808:20210726022435j:plain

ゆめ階段(2F)よりペデストリアンデッキ東部分とJR岐阜駅ホーム(上り大垣向)f:id:nichinichisou0808:20210327120938j:image

岐阜和傘をデザインとした屋根部分。私はこの意匠が特に気に入っています。信長ゆめ階段の下から見上げています。f:id:nichinichisou0808:20210726003830j:plain

ゆめ階段は段が木造で手すりはソリッド感あふれる金属製。f:id:nichinichisou0808:20210701161433j:plain

信長ゆめ階段の階下にあるのは、イベント開催から岐阜市民の休息(時には通勤・通学バス待ち列、また時長良川花火待機列)場である「信長ゆめ広場」です。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210726003822j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161402j:plain

上写真付近から見上げます。このアングルは昼夜とわず好きです。f:id:nichinichisou0808:20210701142810j:plain

信長ゆめ広場から西側ペデストリアンデッキと高層ビル。f:id:nichinichisou0808:20210327121035j:image

ペデストリアンデッキからの「信長ゆめ広場」。中央部は噴水が整備されています。f:id:nichinichisou0808:20210327121055j:image

広場奥に座す(立っていますが)のは、マスク着用の織田信長公像。f:id:nichinichisou0808:20210701142751j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701151521j:plain

 

中央北口付近

「信長ゆめ広場」に隣接するのはJR岐阜駅中央北口(1階)。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701143012j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701160111j:plain

ゆめ広場に隣接のタクシー乗り場。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701231014j:image

f:id:nichinichisou0808:20210701161429j:plain

 

デッキ北東(名鉄岐阜方向)

こちらは北口広場(中島部分)のバス乗り場より、デッキへのエスカレーターです。f:id:nichinichisou0808:20210327120930j:image

f:id:nichinichisou0808:20210701163928j:plain

エスカレーター付近には階段とエレベーターも完備。f:id:nichinichisou0808:20210327121032j:image

f:id:nichinichisou0808:20210701192042j:plain

そして広場一角には岐阜市内を運行していた列車。「岐阜停車場線」の道名称由来と思われます。f:id:nichinichisou0808:20210327131145j:plain

路面電車もライトアップされちゃいます。f:id:nichinichisou0808:20210328020836j:plain

バスロータリー(岐阜停車場線側)の乗り場。f:id:nichinichisou0808:20210328024017j:plain

バスロータリー(岐阜停車場線側)から見る駅舎、ペデストリアンデッキ、駅ホームですが…構図が見辛いですね。f:id:nichinichisou0808:20210327121043j:image

岐阜停車場線(道路)に跨るペデストリアンデッキから「岐阜シティ・タワー43」を(日中・夜間)。f:id:nichinichisou0808:20210701142852j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701144822j:plain

停車場線を挟んだペデストリアンデッキからの岐阜駅(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701142941j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161354j:plain

こちらは名鉄岐阜駅方向です。北東方向紹介はここまでとなります。f:id:nichinichisou0808:20210701142825j:plain

 

デッキ東(イーストライジング)

岐阜駅周辺再開発では、北口には新たに3棟の高層建築物が新たに建設されました。北口西に「岐阜シティ・タワー43」「岐阜スカイウイング37」、北口東には「岐阜イーストライジング24」が、それぞれペデストリアンデッキで接続されています。 f:id:nichinichisou0808:20210701142953j:plain

デッキ(2F)への階段とエレベーター。f:id:nichinichisou0808:20210701142855j:plain

中央ペデストリアンデッキ外側の別デッキにて駅とバスロータリー。f:id:nichinichisou0808:20210401124722j:image

こちらのデッキは写真階段または駅構内からのルートです。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701160130j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161417j:plain

イーストライジング24へ続くペデストリアンデッキよりJR岐阜駅北口を。f:id:nichinichisou0808:20210701143004j:plain

上写真位置の反対。f:id:nichinichisou0808:20210701192037j:plain

イーストライジング24です。私はシティ・タワー43のみ利用したことがあります。f:id:nichinichisou0808:20210701142912j:plain

イーストライジング側から見る岐阜シティ・タワー43。北東方向紹介はここまでとなります。f:id:nichinichisou0808:20210720005955j:plain

 

デッキ西(シティ・タワー)

中央北口(2階)から西方向へのペデストリアンデッキが伸びています。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210710225623j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210710225614j:plain

岐阜シティ・タワーへの連絡デッキ。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210710225558j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210710225641j:plain

「岐阜シティ・タワー43」「岐阜スカイウイング37」などに接続しています。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701142713j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161405j:plain

岐阜シティ・タワー43(日中・夜間) 。f:id:nichinichisou0808:20210701143033j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161409j:plain

 

デッキ西(シティ・タワー)

f:id:nichinichisou0808:20210726003751j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210726003746j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210726003800j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210726003743j:plain

 

南口付近

南には「加納口」と「中央南口」があります。

f:id:nichinichisou0808:20210726003845j:plain

中央南口(日中・夜間)。f:id:nichinichisou0808:20210726003811j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701142903j:plain

南口にもロータリーや若干の商業エリアはありますが、住宅地も近いからでしょうか、控えめのライトアップです。(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210701160105j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161358j:plain

南口ロータリーにあるマイカー一時停車スペース。f:id:nichinichisou0808:20210328012942j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210720002414j:image

南口バス・タクシー乗り場です。f:id:nichinichisou0808:20210328012938j:plain

駅名標のライトアップもしぶい。直上は東海道本線下りホーム。f:id:nichinichisou0808:20210701142814j:plain

南口から見る北口高層ビル群(日中・夜間)f:id:nichinichisou0808:20210327131141j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701161421j:plain 

 

駅周辺の案内

岐阜駅周辺(もしかすると市街地内)には、統一デザインの各種案内が多数設置されています。これが夜間にはライトアップされるのです。

長良川口(2階)付近設置の案内板。私はこの案内板デザインも気に入っています。
f:id:nichinichisou0808:20210327121111j:image

こちらはバスロータリーのバス乗り場案内。f:id:nichinichisou0808:20210327131149j:plain

北側バスロータリー設置の北口広域地図と岐阜駅北口付近案内図(右)。f:id:nichinichisou0808:20210327120922j:image

中央北口(1F)設置の岐阜市・岐阜市街地・岐阜駅北口MAP。(夜・昼)f:id:nichinichisou0808:20210701142758j:plain

余談ですが、こちら「映画 聲の形」聖地スポットです。

f:id:nichinichisou0808:20210701160057j:plain

 

駅ホーム(資料)

外観と比べると機能的な駅構内と駅ホーム。ホームと線路は直線的な美しさがあります。f:id:nichinichisou0808:20210327120909j:image

f:id:nichinichisou0808:20210327120934j:image

2,3番ホーム(大垣方向)f:id:nichinichisou0808:20210327131154j:plain

1番ホーム(名古屋方向)f:id:nichinichisou0808:20210327121130j:image

1番ホーム(大垣方向)f:id:nichinichisou0808:20210327121051j:image

1,2番ホーム屋根部。f:id:nichinichisou0808:20210327121024j:image

 

「岐阜らしい」ライトアップ

JR岐阜駅北口周辺は「岐阜の風土と歴史」を盛り込んだ再開発とのことです。実際に南北駅前は緑に溢れ、デッキ階段や一部歩道は木材を用いています。

そして前述の駅屋根以外にも、例えば岐阜シティ・タワー43の展望室は「ぎふ長良川鵜飼の鵜匠舟」をデザインに取り入れています。

もちろんライトアップについても、まず長良川をイメージしたデッキ「杜の架け橋」は青の高欄照明を配置、階段ではホタルを連想した白色灯が足元を照らします。

f:id:nichinichisou0808:20210701200007j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210710225601j:plain

以下ではデッキ下など「匠の技」を感じさせる建築&ライトアップを集めました。f:id:nichinichisou0808:20210701192022j:plain基本間接照明

f:id:nichinichisou0808:20210701192019j:plain杜の架け橋部分

f:id:nichinichisou0808:20210701192032j:plainバス乗り場屋根

f:id:nichinichisou0808:20210328020812j:plainペデストリアンデッキ下部照明(3枚)

f:id:nichinichisou0808:20210701143008j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701142806j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701200015j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210701195955j:plain

以上です。

  

iPhone11による岐阜駅夜景

北口からの駅全景。f:id:nichinichisou0808:20210720010055j:plain

バスロータリー。f:id:nichinichisou0808:20210720010051j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210720005931j:plain

信長ゆめ広場。f:id:nichinichisou0808:20210720005943j:plain

南口。f:id:nichinichisou0808:20210720005922j:plain

以下夜間雨天-南口周辺。f:id:nichinichisou0808:20210329055313j:image

長良口(2F)。
f:id:nichinichisou0808:20210328195538j:image

画質云々ではなくiPhoneカメラが広角レンズ搭載により、とにかく歪む・・・f:id:nichinichisou0808:20210328195519j:image

個人的にはSNSやブログ掲載の写真は全トリミング作業をしています。f:id:nichinichisou0808:20210720005939j:plain

停車場線側のバス乗り場から駅舎。f:id:nichinichisou0808:20210720005927j:plain

あちらは岐阜市街地中心街f:id:nichinichisou0808:20210328195543j:image

北口が一望できるコノ場所は好き。f:id:nichinichisou0808:20210328195553j:image

停車場線。f:id:nichinichisou0808:20210720010059j:plain

名鉄岐阜駅との連絡デッキ…誰もおらんのか!と負うくらいの嵐でした。f:id:nichinichisou0808:20210328195525j:image

名鉄岐阜駅に繋がる国道。f:id:nichinichisou0808:20210328195609j:image

ペデストリアンデッキの名鉄岐阜駅最寄りのエスカレーター。f:id:nichinichisou0808:20210328195558j:image

こちら噴水ではなく大雨。f:id:nichinichisou0808:20210328195509j:image

最後はiPhoneの広角撮影にて。f:id:nichinichisou0808:20210328195547j:image

大雨強風の中、泣く泣く早々に撤退です。f:id:nichinichisou0808:20210329055323j:image

 

最後に

岐阜駅の夜景は美しい。

それを紹介したい。

…残念ながら夜景撮影も下手なんです。

なのでぜひ一度、岐阜駅に足をお運びください。

f:id:nichinichisou0808:20210720010047j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210720005947j:plain

f:id:nichinichisou0808:20210720010043j:plain

 

以上となります。

 

運輸関連記事は他にもございます 

駅(4K)記事

 

車両


線路

岐阜県の駅記事はいかがかね〜