移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

映画「聲の形」聖地巡礼 ~大垣の四季「桜②」

こちらは岐阜県大垣市が主な舞台である 映画「聲の形」の聖地巡り記事 〜桜編②(満開/晴天)となります。

 

ご注意

本編記事ではないため本文は適当とさせていただきました。

ただし赤文字部分につきましては聖地説明となります。

(独り言ですので文章は飛ばしてください)

※本編記事が未到達の地域は、更にコメントが適当になります

f:id:nichinichisou0808:20190927211326j:image

本記事内で掲載の施設または建造物などはすべて実名、または所在町名にて紹介いたします。 

 

JR大垣駅周辺

この駅表示板が壁際にあるということは、ここは大垣駅 1番線。

この主の写真は山ほど残っている。

(今回は手元にある「大垣の写真在庫」も独り言に加えております)

f:id:nichinichisou0808:20190927211707j:image

 

列車写真もまだまだある。

今回の追加巡礼記事の列車外観は、大抵は記事の時間と合致している(はず)。

f:id:nichinichisou0808:20190927211710j:image

 

313系の車内写真ならばまだまだある・・・ってなぜ同じ写真ばかり撮るのだろう。


f:id:nichinichisou0808:20190927211743j:image

f:id:nichinichisou0808:20190927211739j:image

 

たまにはドア上表示器。

f:id:nichinichisou0808:20190927222902j:image

 

先頭はLEDなのに横は幕な不思議。

f:id:nichinichisou0808:20190930000622j:image

 

正直言って、そろそろ(無人状態)改札口の写真が在庫切れに近い。

写真の使いまわしは避けたいけれど・・・ここはキツいかも。
f:id:nichinichisou0808:20190927222905j:image

 

旧仕様自動券売機の写真はまだ少々在庫あり、今回初登場の運賃表はもっとアップで撮影すると作中アングルとなる。 


f:id:nichinichisou0808:20190927223022j:image

f:id:nichinichisou0808:20190927223018j:image

 

改札の対面にあるコンビニは旧仕様。

作中では「東海ツアーズ」っぽく見えるけど未確認。 そ

してこの写真はあまり持っていない。そしてもう撮影もできない。

f:id:nichinichisou0808:20190927223119j:image

 

春だからね。大垣駅も春のイベント仕様。


f:id:nichinichisou0808:20190929233011j:image

f:id:nichinichisou0808:20190929233015j:image

 

この手の季節限定写真は今回の記事シリーズで使い果たす予定。

f:id:nichinichisou0808:20190929233038j:image

 

駅前の木々にも少々の花が咲いている。

f:id:nichinichisou0808:20190928000019j:image

 

春の大垣はイベント目白押しなので週末は結構混む。

f:id:nichinichisou0808:20190929233117j:image

 

「アピオ」時代の駅ビル外観もまだまだ写真在庫あり。

f:id:nichinichisou0808:20190929233157j:image

 

OKBストリート①

この近辺は作中で全く出番がないので、当然というかほぼ未撮影状態。

f:id:nichinichisou0808:20190929233715j:image

 

新大橋

新大橋周辺写真は在庫豊富。

f:id:nichinichisou0808:20190929233736j:image

 

ここの桜は同じ水門川でも、福祉会館周辺と満開のタイミングが少し違うみたい。

f:id:nichinichisou0808:20190929234125j:image

 

作中アングル・桜バージョン。

f:id:nichinichisou0808:20190929234129j:image

 

横から。

f:id:nichinichisou0808:20190929235708j:image

 

OKBストリート②

この先は一部地域が聖地となり、写真自体は豊富にあるのだが2016以降の街の変貌が激しいので、作中状態に近い写真は少ない。

f:id:nichinichisou0808:20190929234153j:image

 

大垣城

くどいようだけどnon聖地。

東門(現在の正門)を抜けてすぐの大垣城。

f:id:nichinichisou0808:20190929223533j:image

 

南からの大垣城。

f:id:nichinichisou0808:20190930021037j:image

 

こちらは大垣公園と繋がる西側裏門。

f:id:nichinichisou0808:20190929223528j:image

 

大垣公園

大垣公園内からの大垣城。

f:id:nichinichisou0808:20190929223612j:image

 

聖地だけれども、桜の季節は在庫一掃貼り付けしてもよいのだ。

f:id:nichinichisou0808:20190929223620j:image

 

大垣公園敷地(城含む)内の桜は30種類に登る。

f:id:nichinichisou0808:20190929223608j:image 

濃飛護國神社

公園内の護国(飛騨地方の英霊を祀る)神社らも控えめながら桜が植えてある。

f:id:nichinichisou0808:20190929223654j:image

f:id:nichinichisou0808:20190929223648j:image

 

西大垣通り

実はこの通りの写真が全然手元になくって・・・それで本記事本編が止まっている。

f:id:nichinichisou0808:20190929223727j:image

 

今回初登場の清水橋から北を見ると、左手にあるのが「水門小学校」となる。

f:id:nichinichisou0808:20190929223730j:image

 

興文小学校

作中こんな立派な体育館はなかったぞい。

f:id:nichinichisou0808:20190929234222j:image

 

地元の方に聞いた話では、以前はさらに立派であった桜の木は切ったらしい。

f:id:nichinichisou0808:20190929223804j:image

 

それでは清水橋に戻ろうぞ。

f:id:nichinichisou0808:20190930021027j:image

 

大垣市役所周辺

ここはどこかって?

本編の現在開始地点(9/30現在)である清水橋。

f:id:nichinichisou0808:20190929224042j:image

 

欄干から見れば「またか」と思われちゃいそうな構図。

ちなみにここ以降の写真はほぼ「桜満開」のため、可能な限りこの記事で使い切る予定。

f:id:nichinichisou0808:20190929224035j:image

 

1つ記事写真に関して。

今までは極力「写真内に第3者が入っていない写真」を掲載してきましたが、今回は無理のむりムリでした。(美登鯉橋・四季の広場)

f:id:nichinichisou0808:20190929224028j:image

 

現・大垣市役所本庁と桜の取り合わせは、(全取壊方法により)もう見られないかもしれない。

f:id:nichinichisou0808:20190929224049j:image

 

さあ問題です。あの先に架かっている橋の名は?

f:id:nichinichisou0808:20190929225846j:image

 

ふと振り返ってみる。

f:id:nichinichisou0808:20190929224038j:image

 

さあ、正解の「竹橋」が近づいてきた。

 

f:id:nichinichisou0808:20190929224025j:image

 

竹橋上より・・・桜が多すぎて俵橋が見えませーん。

f:id:nichinichisou0808:20190929224137j:image

 

・・・なんだか行く先が賑やかになってきた。

f:id:nichinichisou0808:20190929224223j:image

 

俵橋手前に1本咲き誇る「薄墨桜」でも見て時間をつぶそう。

f:id:nichinichisou0808:20190929224355j:image

 

本来は周辺のソメイヨシノよりも満開時期は早いのですが、特別出演となります。


f:id:nichinichisou0808:20190920005735j:image

f:id:nichinichisou0808:20190920005739j:image

 

美登鯉橋周辺

(左) 俵橋の橋上より四季の広場を眺めると、水門川幅が一気に広がる

(右) 同場所より後方は「竹橋」や「大垣市役所」方向となる


f:id:nichinichisou0808:20190929224945j:image

f:id:nichinichisou0808:20190929224132j:image

 

右には「チーズケーキプリンセス」かと。

なぜ上を撮影するのかというと・・・続きをどうぞ。 

f:id:nichinichisou0808:20190929225254j:image

 

さぁ、まもなく美登鯉橋。

桜の花が寂しくなった気がするって?

きっと気のせいですよ。

f:id:nichinichisou0808:20190919211952j:image

 

はっきり言ってこの年の美登鯉橋・桜満開写真としては奇跡に近い1枚。(でも実は入り込んでる・・・)

f:id:nichinichisou0808:20190929230115j:image

 

美登鯉橋に踏み込む直前、今来た道の上部を撮影。

f:id:nichinichisou0808:20190929225259j:image

 

四季の広場方向。

f:id:nichinichisou0808:20190929230101j:image

 

欄干上からの四季の広場。

なかなかの満開っぷり。

f:id:nichinichisou0808:20190929230107j:image

 

美登鯉橋中ほどより、先程来た道の上部を撮影。

f:id:nichinichisou0808:20190929230625j:image

 

反対側、大垣運河方向。

「作中っぽいアングル」はあまり覚えていないのですが、この年に限っては「撮りたい写真がなかなか撮れない」状態でした。

f:id:nichinichisou0808:20190929230122j:image

 

欄干上からの大垣運河。すばらしい。

f:id:nichinichisou0808:20190929230058j:image

 

美登鯉橋の水辺に降りてみた。

f:id:nichinichisou0808:20190929230306j:image

 

なかなか珍しいアングルはなかなか作中っぽいかも。

f:id:nichinichisou0808:20190929234256j:image

 

美登鯉橋水辺より総合福祉会館。

f:id:nichinichisou0808:20190929230316j:image

 

この時はある理由から水門川上さり撮影可能に。

それでは橋に戻ろう・・・

f:id:nichinichisou0808:20190930021030j:image

! ! !

f:id:nichinichisou0808:20190929230311j:image

 

何今の・・・とりあえず橋から離れよう。

f:id:nichinichisou0808:20190929235735j:image

 

あまり撮影しない美登鯉橋西から。

まだ橋の上には人がいっぱい・・・

f:id:nichinichisou0808:20190929234329j:image

 

一向に人の減る気配はないので諦めた。

f:id:nichinichisou0808:20190930021022j:image

 

美登鯉橋対岸からの昼写真はこれが限界。

f:id:nichinichisou0808:20190929230111j:image

 

四季の広場

じつはこの先も全然油断が出来ない。

f:id:nichinichisou0808:20190929230429j:image

 

美登鯉橋を振り返ってみると・・・うぎゃー。

f:id:nichinichisou0808:20190929231009j:image

 

東屋外観と、東屋からの美登鯉橋。いかにして「桜で人を隠すか」とせこい撮影。


f:id:nichinichisou0808:20190929230541j:image

f:id:nichinichisou0808:20190929230823j:image

 

ここは運がよかった。

f:id:nichinichisou0808:20190929231217j:image

 

右上を見上げて福祉会館を。

f:id:nichinichisou0808:20190929235759j:image

 

普段はあまり撮影しない虹の橋の福祉会館側。

f:id:nichinichisou0808:20190929231209j:image

 

虹の橋対岸からの福祉会館。

なぜ虹の橋が構図にないのかは、ご想像のとおりです。

f:id:nichinichisou0808:20190929235820j:image

 

なかなか珍しいアングルにも当然「私もあなたも花見客」。

f:id:nichinichisou0808:20190930021033j:image

 

虹の橋上から美登鯉橋方向。

f:id:nichinichisou0808:20190929231213j:image

 

虹の橋福祉会館寄りから見下ろす滝のトンネル。

f:id:nichinichisou0808:20190929234402j:image

 

総合福祉会館周辺

今回は追加巡礼記事でも福祉会館へ入るのだっ。

f:id:nichinichisou0808:20190929231408j:image

 

2階吹き抜け部分より、正面玄関。

f:id:nichinichisou0808:20190929231401j:image

 

福祉会館3階、桜の季節・・・大切な聖地ポイント。

しかも誰もいなくて快適・・・

f:id:nichinichisou0808:20190929231420j:image

 

いざ、外(バルコニー)へ出るぞよっ (近頃アニメ「一休」さんの観過ぎ)

f:id:nichinichisou0808:20190930021040j:image 

 

わかり辛いかも。

これは美登鯉橋方向を見下ろしている。

f:id:nichinichisou0808:20190929231415j:image

 

これは正面。

f:id:nichinichisou0808:20190929231404j:image

 

右側。

桜でほぼ隠れているが、虹の方向。

f:id:nichinichisou0808:20190929231411j:image

 

写真下の道を左から右へ歩いてきた。

上部の橋が俵橋となる。

f:id:nichinichisou0808:20190929231831j:image

 

作中では結弦の操作するカメラのファインダーから、美登鯉橋上の将也と硝子の手話を盗み見ているシーンを狙いましたが、どうにも桜の花が多くて美登鯉橋が隠れてしまいます。

f:id:nichinichisou0808:20190929231846j:image

 

福祉会館2階。

f:id:nichinichisou0808:20190930021025j:image

 

2階のバルコニーからは美登鯉橋の姿がいくらか確認できました。

f:id:nichinichisou0808:20190929230920j:image

 

福祉会館の正面玄関を出てすぐ。

作中では美也子が福祉会館入口前に立つシーンにて、気付いた小学生の将也は、石の椅子または石造の何かに座っているのですが、付近には確認できませんでした。

f:id:nichinichisou0808:20190929231839j:image

 

・・・。

f:id:nichinichisou0808:20190929234426j:image

 

四季の広場  桜満開時ライトアップ 予告

夜の美登鯉橋・四季の広場も大盛況!お楽しみに。


f:id:nichinichisou0808:20190930000320j:image

f:id:nichinichisou0808:20190930000316j:image

f:id:nichinichisou0808:20190930000349j:image

f:id:nichinichisou0808:20190930000353j:image

 

 

お知らせなど

桜編②(満開・晴天)は追記予定です。しばらくお待ちください。

ご覧頂きましたとおり写真内他人の調査と選別のため、通常記事よりも時間がかかっております。

  

ここまでお読みいただくと・・・

新規巡礼コースにつきましては準備中です。しばらくお待ちください。

以下の巡礼コースがご覧いただけます

(ブログ内リンクです)

1. 清水橋〜美登鯉橋 (本編記事)

2.大垣市内 (夕陽)

3. 番外編 New