移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

映画「聲の形」聖地巡礼 ~大垣の四季「桜③」

こちらは岐阜県大垣市が主な舞台である 映画「聲の形」の聖地巡り記事 〜桜編②(散始め/晴天)となります。

 

ご注意

本編記事ではないため本文は適当とさせていただきました。

(独り言ですので文章は飛ばしてください)

※本編記事が未到達の地域は、更にコメントが適当になります

f:id:nichinichisou0808:20191001055514j:image

本記事内で掲載の施設または建造物などはすべて実名、または所在町名にて紹介いたします。 

 

大垣市役所周辺

この年の大垣・水門川のソメイヨシノは、晴天の4月1日にはまだ蕾が多く、よく週末4月7日頃雨天の中での満開になった。

f:id:nichinichisou0808:20191001055443j:image

 

そして本日4月15日。もうソメイヨシノの花が散り始めたとのことで、様子を見にやってきたわけだ。

f:id:nichinichisou0808:20191001055543j:image

 

ちなみにこの年の4月は毎週末が大垣入り(宇治市も含む)となってしまった。

f:id:nichinichisou0808:20191001055940j:image

 

本日の桜の状態をどのように表すのかは知らないが、樹によっては半分程度の花がついているようだ。

f:id:nichinichisou0808:20191001055557j:image

 

竹橋と俵橋怠惰の遊歩道はほぼ葉桜になりつつある。

f:id:nichinichisou0808:20191001055408j:image

 

美登鯉橋周辺

そうかと思えば俵橋から眺める四季の広場の桜は、まだまだといったように見える。

f:id:nichinichisou0808:20191001060105j:image

 

水門川水面と水辺の道は、散った桜で埋め尽くされんばかりとなっている。

f:id:nichinichisou0808:20191001055347j:image

 

美登鯉橋までの最後の道も桜の絨毯が出来そうだ。

f:id:nichinichisou0808:20191001055440j:image


f:id:nichinichisou0808:20191001055428j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055519j:image

 

満開時ほどではないにしろ、地理始めの桜見物をしている人がよく目に入る。 


f:id:nichinichisou0808:20191001061719j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055453j:image

 

美登鯉橋の上にも散ったばかりの桜の花が、美しく敷き詰められてる。
f:id:nichinichisou0808:20191001061610j:image

 

しかし一年の間で咲き誇るのがわずか1週間とは寂しく感じる。

f:id:nichinichisou0808:20191001055355j:image

 

今回は特に地面と水面に散った桜がよく見えるように、縦写真で掲載をすることにした。

f:id:nichinichisou0808:20191001055437j:image

 

欄干にも散った桜と・・・ずうずうしい鳩か・・・
f:id:nichinichisou0808:20191001055533j:image

 

四季の広場背面の大垣運河側。もう新芽が出始めている。

f:id:nichinichisou0808:20191001055447j:image

 

大垣運河側の水辺の道は、完全に桜が敷き詰められている。

f:id:nichinichisou0808:20191001055506j:image

 

水辺の道に降りてみる。

まだ真っ盛りの桜もいるのだ。

f:id:nichinichisou0808:20191001055411j:image

 

この絵だけ見ると、まだまだ満開に見えてくる。

f:id:nichinichisou0808:20191001055414j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055540j:image

 

水門川水面には大量に散った花びらが流れている。

f:id:nichinichisou0808:20191001055426j:image

 

四季の広場

ここから見ると、まだまだ桜は健在に見えるが。
f:id:nichinichisou0808:20191001055359j:image

 

おっと、この角度の美登鯉橋は撮影しておかないと。

f:id:nichinichisou0808:20191001055450j:image

 

近頃のお気に入り、東屋から美登鯉橋を眺める。

f:id:nichinichisou0808:20191001060351j:image

 

これがあと2週間もすると、新緑の葉で茂っているのが驚き。

f:id:nichinichisou0808:20191001060354j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055458j:image

 

こちらもかなり散っている様子。

f:id:nichinichisou0808:20191001055509j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055502j:image

 

実は混雑回避のため朝7時過ぎから活動している。それ故に滝は流れていない。

f:id:nichinichisou0808:20191001055536j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055417j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055654j:image

 

今日は更に下まで行ってみよう。

f:id:nichinichisou0808:20191001055421j:image

 

水辺の道が桜で埋め尽くされている。

f:id:nichinichisou0808:20191001055546j:image

 

この散った桜の花はどこまで流れていくのだろうか。

f:id:nichinichisou0808:20191001055404j:image

 

結構な人数が見物している様子だ。

f:id:nichinichisou0808:20191001055514j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055522j:image

f:id:nichinichisou0808:20191001055550j:image

 

総合福祉会館の玄関前には、まれに動いている噴水がある。

f:id:nichinichisou0808:20191001055526j:image

 

・・・

f:id:nichinichisou0808:20191001055530j:image

 

この時期はたらい舟に乗って、水門川を楽しむことが出来るのだ。

f:id:nichinichisou0808:20191001062036j:image

 

お知らせなど

桜編③(散始め・晴天)は完結です。ご覧くださいましてありがとうございました。

  

ここまでお読みいただくと・・・

新規巡礼コースにつきましては準備中です。しばらくお待ちください。

以下の巡礼コースがご覧いただけます

(ブログ内リンクです)

1. 清水橋〜美登鯉橋 (本編記事)

2.大垣市内 (夕陽)

3.大垣駅〜総合福祉会館 (桜満開・晴天)

4. 番外編