聖地巡礼に酒は必要

聖地巡礼、国内旅行、酒場、オーディオと雑記

京都「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼時の呑み屋まとめ

今回は京都での飲食店(主に呑み屋さん)のまとめ記事となります。

f:id:nichinichisou0808:20180721164107j:image

 

はじめに

本ブログはタイトルの通り「聖地巡礼と酒」の話題をあわせて投稿することが多いのですが、「聲の形」の岐阜県大垣市に続き、「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼と併せて開拓中の京都の呑み屋もまとめることとしました。

「響け!ユーフォニアム」の聖地である宇治市内からアクセスしやすい京阪沿線をメインに紹介していく予定です。

 

目次:

 

錦 だいやす

阪急京都線 烏丸駅から徒歩5分(または京阪本線の祇園四条駅から徒歩10分)ほどにある巨大アーケード「錦市場」内で営業されている牡蠣屋さんです。

f:id:nichinichisou0808:20180720171718j:image

昼の12時には開店をしますが、土日などは開店前から店外に行列ができています。
ある程度は落ち着いて呑めますが、「どっしりと腰を据えて」という程ではないかもしれません。

私は京都に着いたらこちらに直行することがよくあります。

 

f:id:nichinichisou0808:20180720221703j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720221714j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720221707j:image

 

日本酒も毎回良いのがありますが、牡蠣とワインの相性もかなり良い感じです。
f:id:nichinichisou0808:20180720171709j:image

 

北海道から九州まで毎日日本各地から仕入れている牡蠣は、生でも焼いても揚げても美味しいです。
f:id:nichinichisou0808:20180720171714j:image

 

酢牡蠣。

f:id:nichinichisou0808:20180720221748j:image

 

牡蠣フライ。
f:id:nichinichisou0808:20180720221751j:image

 

牡蠣以外の魚介類や料理もおすすめです。
f:id:nichinichisou0808:20180720171721j:image

 

櫻バー

京阪本線 清水五条駅より徒歩5分ほどにある居酒屋さんは地元の方推薦の人気店です。

17:30開店ですが予約なしで入るのは難しいと思われますので、要事前予約です。

こちらは丁寧な仕事が本当に素晴らしく、すべての料理に手が込んでいます。

f:id:nichinichisou0808:20180720171940j:image

 

毎回とにかくメニューが長いのです。

f:id:nichinichisou0808:20180720214137j:image

 

大ジョッキと中ジョッキの比較中。
f:id:nichinichisou0808:20180720171927j:image

 

ホタルイカの酢味噌和え。
f:id:nichinichisou0808:20180720171923j:image

 

アスパラのサラダ…少し忘れました。
f:id:nichinichisou0808:20180720171936j:image

f:id:nichinichisou0808:20180720221830j:image

 

賀茂茄子の田楽。
f:id:nichinichisou0808:20180720221826j:image

 

じゃがいもチーズ焼き。
f:id:nichinichisou0808:20180720221822j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720171932j:image

 

伏水酒造小路

京阪本線 伏見桃山駅より徒歩7分ほどにある日本酒バーとなり、伏見の日本酒17蔵元と複数の料理店が集まっています。

昼の11:30には開店しますが、土日などは予約をおすすめします。

f:id:nichinichisou0808:20180720172223j:image

f:id:nichinichisou0808:20180721125139j:image

 

店内は日本酒の天国です。
f:id:nichinichisou0808:20180721125133j:image

 

なかなか関東の居酒屋では見られない上質な「月桂冠」の珍しい濁りの日本酒もあります。

f:id:nichinichisou0808:20180721125213j:image

 

そうかと思えば地ビールもあります。

f:id:nichinichisou0808:20180721125905j:image

 

海鮮炙り5点盛り。

f:id:nichinichisou0808:20180720172236j:image

 

名物「17蔵の利き酒セット 粋酔」です。1番手前のグラスは「和らぎ水」所謂チェイサーですね。
f:id:nichinichisou0808:20180720172228j:image

f:id:nichinichisou0808:20180721125305j:image
f:id:nichinichisou0808:20180721125301j:image

 

京極スタンド

阪急京都線 河原町駅より徒歩3分(または京阪本線の祇園四条駅より徒歩7分)ほどの位置にある昭和の空気漂う食堂・大衆酒場です。

昼の12時には開店しますが、常時混雑をしている感じがします。予約はできないため、入店は運次第でしょうか。

f:id:nichinichisou0808:20180720172928j:image

 

店名ロゴ入りの中ジョッキ。

f:id:nichinichisou0808:20180720172408j:image 

 

コロッケはビールと合います。
f:id:nichinichisou0808:20180720172356j:image

 

スパゲティサラダ。洋食な感じがいいです。

f:id:nichinichisou0808:20180720172404j:image

 

シュウマイ。こちらのお店では和洋中の料理が楽しめます。
f:id:nichinichisou0808:20180720172400j:image

 

しゅばく

京阪宇治線 宇治駅より徒歩5分ほどの位置にある蕎麦屋さんです。私は「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼時には頻繁に寄ります。

昼の11:30に開店をしますが、土日などは開店前から行列ができる場合もあります。昼営業のみとなり事前予約はできません。

f:id:nichinichisou0808:20180720172807j:image

 

十割蕎麦の鴨せいろそば。
f:id:nichinichisou0808:20180720172811j:image

 

辛い大根おろしのそば。こちらの蕎麦湯はとても濃くて美味しいです。

f:id:nichinichisou0808:20180721163534j:image

 

昼から蕎麦とちょっとしたおつまみで美味しい日本酒が飲めます。
f:id:nichinichisou0808:20180720172825j:image

 

魚料理と酒 新鮮具味

京阪本線 丹波橋駅または近鉄京都線 近鉄丹波橋駅より徒歩20分程の位置にあるため、実際には京阪本線・宇治線の中書島駅よりタクシーを使うのが良いかも知れません。(丹波橋駅にはタクシー乗り場が無さそうでした)

f:id:nichinichisou0808:20180720162508j:image

 

日本酒が豊富にある和な呑み屋さんとなっており、店内も落ち着いています。

f:id:nichinichisou0808:20180720222335j:image

 

相当魚に自信ありのメニューです。
f:id:nichinichisou0808:20180720222338j:image

f:id:nichinichisou0808:20180720222330j:image

 

本マグロ入りの刺身10点盛り合わせ。
f:id:nichinichisou0808:20180720162505j:image

 

ホタルイカの天ぷら。
f:id:nichinichisou0808:20180720162512j:image

 

だし巻き卵。
f:id:nichinichisou0808:20180720162501j:image

 

よしみ

京都地下鉄 京都市役所前(または京阪本線・鴨東線の三条京阪駅)から徒歩5分の位置にあるお店となります。大衆酒場的雰囲気の中で美味しいおでんを肴に飲みたい時におすすめです。

f:id:nichinichisou0808:20180720171358j:image

 

16:30には開店をしますが、地元の方や観光客ですぐに満席となることもあるため、事前要予約かと思いますが、日時により予約できないこともありました。

この時は開店直後に入店したので空いていましたが、すぐに満席となります。

f:id:nichinichisou0808:20180720171342j:image

f:id:nichinichisou0808:20180720222438j:image

 

このお通しがまた美味しいのです。
f:id:nichinichisou0808:20180720171402j:image

 

鯨の刺身。
f:id:nichinichisou0808:20180720171350j:image

 

わかさぎの天ぷら。

f:id:nichinichisou0808:20180721140219j:image

 

甘みのあるおでんが美味です。特にロールキャベツはオススメです。
f:id:nichinichisou0808:20180720171346j:image

 

自家製ぬか漬けもなかなか。
f:id:nichinichisou0808:20180720171354j:image

 

おでんのシュウマイです。

f:id:nichinichisou0808:20180720222415j:image

 

京野菜の味噌牡蠣鍋。
f:id:nichinichisou0808:20180720222411j:image

 

鳥せい本店

京阪本線 伏見桃山駅より徒歩5分(または京阪本線・宇治線の中書島駅より徒歩10分)ほどにある鳥料理の居酒屋さんです。鳥肉を美味しく食べたい時におすすめです。

f:id:nichinichisou0808:20180720214028j:image

 

曜日により11:00または11:30開店となりますが、土日などは開店直後に満席となることもあるため、事前要予約かと思います。
f:id:nichinichisou0808:20180720214024j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720214019j:image

 

焼き鳥となります。

f:id:nichinichisou0808:20180720214320j:image

 

こちらは鴨ロース。
f:id:nichinichisou0808:20180720214316j:image

 

一串のサイズが大きいのです。
f:id:nichinichisou0808:20180720214008j:image

f:id:nichinichisou0808:20180721175520j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720214014j:image

 

ランチの「鳥めし定食」は723円とお得。これをつまみに呑むワケです。

f:id:nichinichisou0808:20180720222251j:image

 

京のおばんざい わらじ亭

阪急京都線 西院駅より徒歩10分ほどの住宅地にある京都おばんざいのお店となります。

こちらは地元の方推薦の人気店です。17:30開店ですが事前予約をおすすめします。

f:id:nichinichisou0808:20180720222645j:image

 

写真にはありませんが、京野菜などを使った25種類近くの「おばんざい」がずらりと並んでおり、好きな物を注文すると取り分けてくれますから満足度も高い上、味も私好みでついつい気に入った同じおかずばかり食べてしまいました。
f:id:nichinichisou0808:20180720222641j:image

 

すみません。料理については全て失念しました。。。
f:id:nichinichisou0808:20180720222649j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720222656j:image
f:id:nichinichisou0808:20180720222653j:image

 

たつみ

阪急京都線 河原町駅より徒歩1分(または京阪本線の祇園四条駅より徒歩5分)ほどの位置にある、昭和の空気漂う昼呑みの定番大衆酒場です。

私は「だいやす」経由のこちらで軽く引っ掛けてから宇治へ「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼に行くこともあります。
昼の12時に開店をしますが、土日は特に常時混雑をしている感じがします。事前予約は可能です。

f:id:nichinichisou0808:20180721180001j:image

 

写真が非常に少ないのですが、料理はみな美味しいです。こちらは酢牡蠣。
f:id:nichinichisou0808:20180721180012j:image

 

失念しました…ネギと万願寺とうがらし?
f:id:nichinichisou0808:20180721180008j:image

 

千枚漬け。次回はもっと料理写真を撮影します。
f:id:nichinichisou0808:20180721180004j:image

 

随時追加します。

 

「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼記事も併せてご覧ください。

 

「聲の形」の舞台大垣の呑み屋記事もどうぞ。