移住したい程に岐阜県が大好きやよ

東京都民が岐阜県への愛を爆発させる予定

鮎の画像を眺める (天然鮎or養殖鮎)

今回はタイトル通りの記事となります。

(2,3日で本記事は消去します…はずが忘れました)

 

はじめに

とりあえず私は焼き鮎が大好きなんです。

別の記事を執筆中に天然鮎の掲載画像を探していたら、鮎の写真がでるわでるわ。

期間にして2010年より約10年間、食べた鮎を撮影記録保存していたようです。

これは気持ち悪い…なので皆様と共有することにしました。

 

養殖鮎から天然鮎へ

関東地方の郊外にある割烹や居酒屋、寿司屋では、当然の如く養殖鮎が「稀に」入荷する程度でしたが、美味しく食べていましたし今でも好きです。

しかし2016年秋、岐阜県にて人生初の天然鮎を食べることに成功しました。

「あ、コレって別モノじゃん」と思いました。

それからは毎年、鮎解禁から落ち鮎までを岐阜県で食べるようにしています。

※岐阜県は良質天然鮎ではぶっちぎりな上、県の魚は鮎だそうです

 

養殖鮎と天然鮎の違い

天然…スリム体系・良い香り・さっぱり風味・夏頃までは頭も美味

養殖…非スリム体系・香りなし・脂積んでる・骨硬く頭なんて無理

 

多分、養殖鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054032j:plain

間違いなく養殖鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054306j:plain

多分、天然鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054331j:plain

間違いなく天然鮎…かな

f:id:nichinichisou0808:20200522054149j:plain


天然鮎の楽しみ方

岐阜県鮎漁の解禁は5月下旬〜6月上旬ですが、シーズン中でも時期により成長した鮎を楽しめるのが素敵なんです。

 

1.この時期の若鮎は本当に美味です。

f:id:nichinichisou0808:20200522054124j:plain

そのかわりサイズが小さいので2から5匹は食べてしまいます。

f:id:nichinichisou0808:20200522054044j:plain

2.夏の鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522053941j:plain

3.秋の鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054419j:plain

 

日本最高品質の天然鮎たち

岐阜県和良川産の天然鮎は日本一に輝きました。

f:id:nichinichisou0808:20200522065540j:image

岐阜県郡上の吉田川産天然鮎は姿が美しいです。

f:id:nichinichisou0808:20200522071010j:image

岐阜県郡上市の「郡上鮎」はブランド天然鮎。

f:id:nichinichisou0808:20200823091833j:image

 

鮎写真大量放出します

養殖鮎か天然鮎かを当てて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

2010年所沢の居酒屋。

f:id:nichinichisou0808:20200522054306j:image

以下、地元割烹料理屋3連発

f:id:nichinichisou0808:20200522054201j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054253j:image

新潟阿賀町旅館

f:id:nichinichisou0808:20200522065438j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522053946j:image

地元割烹料理屋B

f:id:nichinichisou0808:20200522054348j:image

所沢の居酒屋。

f:id:nichinichisou0808:20200522054020j:image

大垣で初体験の天然鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054419j:image

今後この皿は大垣寿司屋Aです。

f:id:nichinichisou0808:20200522054008j:image

地元の個人寿司屋

f:id:nichinichisou0808:20200522054232j:image

水槽は全て大垣寿司屋A

f:id:nichinichisou0808:20200522054309j:image

今後この皿も大垣寿司屋Aです。

f:id:nichinichisou0808:20200522054337j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054044j:image

所沢の居酒屋。

f:id:nichinichisou0808:20200522054241j:image

郡上の街角天然鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054215j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054225j:image

地元の個人寿司屋

f:id:nichinichisou0808:20200522053955j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054152j:image

今後この皿も大垣寿司屋Aです。

f:id:nichinichisou0808:20200522054210j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054229j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054124j:image

大垣寿司屋B これで養殖らしいです。

f:id:nichinichisou0808:20200522054100j:image

上記調理後。

f:id:nichinichisou0808:20200522054112j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054322j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054416j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054156j:image

所沢の居酒屋。

f:id:nichinichisou0808:20200522054026j:image

郡上の街角天然鮎

f:id:nichinichisou0808:20200522054137j:image

大垣寿司屋Bの天然

f:id:nichinichisou0808:20200522054236j:image

地元の個人寿司屋

f:id:nichinichisou0808:20200522054142j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054051j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054356j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054001j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054039j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522053941j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522053952j:image

以後この皿は寿司居酒屋チェーン

f:id:nichinichisou0808:20200522054013j:image

地元割烹料理屋B

f:id:nichinichisou0808:20200522054259j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054106j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054056j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054149j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054423j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054218j:image

五反田高級呑み屋にて島根の天然鮎。

f:id:nichinichisou0808:20200522054401j:image

をおかわり。

f:id:nichinichisou0808:20200522054244j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054413j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054130j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522054407j:image

大垣寿司屋Aの鮎お造りは天然か不明。

f:id:nichinichisou0808:20200522054247j:image

大垣寿司屋Aの小鮎フライまで撮影。

f:id:nichinichisou0808:20200522054316j:image

岐阜駅ビル内にて…岐阜では簡単に鮎が入手可能なのか…

f:id:nichinichisou0808:20200522054119j:image

f:id:nichinichisou0808:20200522070942j:image

 

最後に

まあお店の方がが「天然だよ」と言えば天然鮎だと思って食べているんですけどね。

ところで養殖鮎ですが「食べ慣れた味」に安心するのか、今でも普通に食べています。うまうま。

 

鉄火巻き記事並ですが、天然鮎情報・店舗情報を書いただけこちらの記事がマシですね。たぶん。

 

今回は以上です。